Cinema 4D: ジグルデフォーマとスプラインフィールド

大阪で開催したCinema 4Dセミナーの内容おさらいです.

ジグルデフォーマはオブジェクトやポイントレベルアニメーション,スキンアニメーションに2次的なアニメーションを付加させることができる便利なデフォーまです.

R20からフィールドが搭載されたので,ジグルとフィールドの組み合わせで従来は頂点マップを作成していたような表現がフィールドで簡単に作れるようになりました.

1 作り方

スプラインフィールド用にスプラインをオブジェクト内部に作成します.ネコオブジェクトの頭にジグルをかけたいので最初のポイントは足元に作成しています.

2 ジグルの減衰にスプラインフィールドを追加する

ジグルの効果がスプラインフィールドの範囲でかかっているのが分かります.

これまでよりぷよぷよしたオブジェクトの作成が捗りそうです.

レンダリングはProRenderを使用しました.マテリアル設定やその理由についてはまた別の記事で書きたいと思います.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Makoto Tamura

Cinema 4Dで3DCGを作っています. ノートの内容はCinema 4DのTipを主に書いていこうと思います.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。