3月25日(日)「我的星球」稽古29日目

 朝、快晴。今日は暑くなりそうです。近くのサンドイッチ屋さんでサンドイッチやお茶を買って、レンジデンスで朝食。

 そのまま稽古場まで家族で散歩。なかなか暑いです。

 稽古場は地元劇団の稽古場。今日で最後です。全員でストレッチ。息子も風船で遊んでおりました。アップが終了して、家族も帰宅。 本当は午前中に通しをしたかったのですが、Joy不在につき稽古は音楽を中心に。細かくタイミングや演奏のフレーズを稽古。最後に発表の流れも確認しました。

 そして、午後はWeiweiとEggも早退してしまうため、今日はここで稽古終了を提案。すると薫子さんより有志で海に行かないかと提案。盛り上がる。わたしはミラーボールを持って一回、帰宅。家族は昼寝中につき、仕事と休憩。

 家族が起きたところで、薫子さんに連絡。まだ海にいるとのこと。急いで、漁光島へ。みんなと無事に合流。すごく広くて良い海でした!

 息子と一緒に波打ち際で遊んだり、高校生たちと話したり。海が出てくる芝居だから、海に行きたかったので、全員は無理だったけど海に行けてよかったです。

 家族とハンク、薫子さん、青木さんで食事。以前、カエルの唐揚げを食べた海鮮レストランで。ハンクが注文を助けてくれる。ありがたい!やっぱりここは美味しいです。青木くんと美術の話をしたり、ハンクの家族の話を聞いたり。

 無事に帰宅し、就寝。明日からは小屋入りになります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

mamagoto

柴幸男が台南で高校生と演劇をつくる日記

日本の劇団"mamagoto"の主宰で劇作家・演出家の柴幸男が台南に滞在して高校生と創作する舞台『我的星球』の創作記録。公演は2018年3月31日〜4月1日。台南滞在は2月1日から。 http://tnaf.tnc.gov.tw/2018/program.php?id=10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。