映画に関する話

1
ノート

溺れる若者たちの未来は|映画『チワワちゃん』を考察する

「自己責任」

誰かの行為が、その一言で片づけられることがある。あなたがやっていることは、あなたが自分で決めてやったんでしょう?  と。

良いも悪いも、すべてが「自己責任」。世界に墜ち、金と欲望と愛に溺れ、どんどんと堕ちていく「チワワ」の行動は正に「自己責任」のそれだ。

しかし本当に自己責任で片付けて良いのだろうか? この裏には自己責任では片付けられない、大きな流れがないだろうか?

だからこ

もっとみる
嬉しいです(泣
6