DAY1〜2 東京都→埼玉県

▲▲▲
DAY1
▲▲▲

出発前日まで残務に追われ
当日の朝からバタバタと荷造り荷積み

忘れ物はないだろうか…
きっとあるだろうな…
でもこれだけ持っていればなんとかなるよねっていう
最低限のものだけ何度も再確認して
後は目に付いたものを手に取って詰め詰めしていたら
もうあっという間に正午を回ってしまった
とにかく日が暮れる前に到着しなくちゃ!!

よっしゃ行くぞー!!!
と出発!!!

こんな状態だったので
出発の写真も
これから旅のお供になる日本地図パネルのスタート前写真も
撮り忘れ…

※パネルについては前記事で♪↓


1日目の目的地に選んだのは
月川荘キャンプ場
理由は栃木県に抜けるのにちょうど良いルート上にあるから!
それに川遊びも出来るみたいで気持ちが良さそう♪

※このマップのスタート地点は自宅場所ではありません^^

2018年8月4日
まずは60Km進んで
無事埼玉県に到着!

日没数時間前の到着に焦りながらサクッとテントを建て
とにかく川へ!

サイトから河原にはすぐに降りることができ
小さな子供も安心して遊べる浅瀬や池の様に水の溜まった場所
浮き輪で通過したらスリリングで楽しい流れの急な場所や
だいぶ深そうな場所と、その横には飛び込み台にピッタリな岩山などがありました

川の写真は明日撮ろう〜!
と、この日は余り撮らなかったのだけど
翌日は川へ行かなかったので
結果こんな写真しかありませんが…笑
かなり楽しめる豊かな川でした♪

ここはキャンプする人達よりも
日帰りでノリノリバーベキューを楽しむ若者達の利用が多いのかなという印象で
キャンプサイトも私達が到着した時に2張りあったタープは
川から戻るともう無く 〜貸切〜

とにかく暑〜〜い夜
ここは埼玉
山の中でも猛暑の東京となんら変わらない肌感覚

「今日は焚き火しなくていいよねー?」
と私が言うと
「えー!!焚き火したいー!!」
とありは猛烈に焚き火を希望
「いらないよね?」と言われたことに対しての反発欲求で
「焚き火したい!!」と言ったのかも知れないけど
私は〝お〜そんなに焚き火がしたいか♪〟
と嬉しくなり

2人で汗だくになりながら焚き火
無事出発を叶えためでたき1日目の夜


夕ご飯は
写真にチラ映りしてますが
初日からカップラーメン(汗)

出発の前日
非常用にレトルト食品やカップラーメンなどを買い込んだんだけど
普段余りカップラーメンを食べない我が家で
ありにとってカップラーメンはご馳走で
「昨日買ったカップラーメンが食べたい!」
と早速の登場となった

さらに
写真にチラ映りしている
ラーメンの上に乗っている〝なめこ〟
出発にあたって
「冷蔵庫を空にしなければ!」
とクーラーボックスに入れて持って来て
「早く消費しなければ!」
とラーメンに乗せてみたものの
熱湯をかけたぐらいでは熱処理にはならないし
痛みも進んでいた様で
これによって後程痛い目に…

ジリジリと更けていく
DAY1の暑〜い夜


▲▲▲
DAY2
▲▲▲

寝ても覚めても暑い夏2018
2日目の朝

軽く朝ごはんを済ませて
テントを撤収

ーでも次の目的地はまだ未定ー

ここから今日は栃木県に向かいたい

目的地方面
天気予報は午後から雨…

この先更に
栃木から福島へ抜けるルート上で
雨の中行きたいキャンプ場は見当たらず…
(そのエリアに行きたいキャンプ場は沢山あるけど!!
利用料もいいお値段の場所が多く、
その金額を払って雨キャンプするのはしんどい〜
と、これから続くキャンプ生活をイメージしながら悩悩悩)

早くも次の目的地が決まらぬことに焦りながら
スマホに向き合い続ける私と
早く川へ遊びに行こうよ!と退屈するあり

そこへ
ゴロゴロゴロ!!!!!!
早くも雷雨がっ

ではなく
猛烈にお腹を下したあり
トイレ!トイレ!と叫びながら走り

間一髪!

…間に合わずの大惨事…

コインシャワーを浴び
着替え
出発前の川でひと遊びも諦め

…これはあれですね
なめこですね
きっと
…とひたすらダメ母でごめんと申し訳なく思いながら

なんだかもう何も考えられなくなって
次の場所も決まらないけど
もう出発してしまおぅーーーーーー
と、とにかく出発

だけど当然
テンションめちゃめちゃ低いあり
このままどこかのキャンプ場へ行って
雨キャンプなんてしたら
もうやだ〜
帰りたい〜
となり兼ねない(涙)

どうしよー
どうしよー

コンビニでコーヒーを買って飲みながら
とりあえず目的地に決めたのは

ルート上の雨でも楽しめそうな場所
サンバレー那須
温水プールや温泉があるみたい^^

泊まる場所は決まってないけど
とにかく向かって
この付近でまた探そう
適度な宿泊場所が見付からなかったら
まぁちょっと高いけど
サンバレー那須にも宿泊できるし!

気を取り直して
出発〜!!!!!

行き先が決まれば
ワクワク進むだけー!
歌いながら
笑いながら
車を走らせ
間も無く高速道路〜
羽生インター前


ん?
んん??

インター直前の角っちょに
スケッチブックを持って立っている
2人の男子を発見

スケッチブックには何て書いてあるのかも良く読めず通過

数秒考えながら走って停車

「あり〜
さっきそこに2人立ってる人がいたじゃん〜
お母さんちょっとお話ししてみたい〜
一緒に行こう〜」
と車を降りて彼らの方へ向かって歩き始めると
その2人は私達に気付き走って来た

出会ったのは
ヒッチハイクで旅をする
大学3年生の
「しば」と「りょう」

ここが旅の出発地点で
30分ぐらい前からここに立っているとのこと

そして
目的地は北海道!

私はワクワクしながら
私達も昨日から旅を始めたこと
北海道を目指していることを伝え
すぐに同乗決定!


しかし適当に荷物を積み込んだ我が家の車は
すぐに人が2人も乗れる状態ではなかったので
その場で荷物の積み直し(汗)

だけど元気な2人のお手伝いのおかげで
作業は短時間で終わり
ありも優しい2人とすっかり仲良しに♪

さあ
改めて出発だよ!!!

なんだかこの出会いに
ぐっと「旅の始まり」を感じ
この旅の続きが楽しみの気持ちで一杯になった
ありとおかあさんのたびDAY2

2018年8月5日 埼玉県


▲▲▲
この記事と連動している動画
YouTube
ありとおかあさんのたびーPART1-1東北・北海道編ー
ありとおかあさんのたび第1話です



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

mamimisawa

ありとおかあさんのたび

2018年8月5歳のアリとおかあさんは日本一周キャンプ旅を始めました。断続的にゆるーく気の向くところを廻ります。 youtubeチャンネル「ありとおかあさん」で動画配信中
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。