魅惑のTKG

はじめまして、Mamilyです。

初めてnoteを書きます。

最初は、読む専門で始めたnoteでしたが(これについては追々詳しくお話できたらと思います)、だんだんと読んでいるうちに自分でも書いてみたくなってきました。笑

元々、文章を書く事があまり得意ではないので、このnoteを通じて少しでも克服できたらなと思います。毎日投稿できるよう頑張ります。

さてさて、記念すべき第1回目のnoteのテーマは、、、、、「食」です!私は、毎日UUUMの鎌田社長の記事を読ませていただいているのですが、今日は食について話されていたので、私も「食」についてお話したいと思います。

今日はお気に入りのご飯についてです。最近のお気に入りは、もっぱらTKGです!皆さんは、TKGご存知ですか?(サムネで丸分かりですね笑) TKGは、

Tamago(たまご)Kake(かけ)Gohan(ご飯)の略です。

私はこのTKGが大好きで、ここ最近毎朝食べています。なぜTKGにどハマりしているのかというと、1番の大きな理由は単純にめちゃめちゃ美味しいからです(あとで食べる時のこだわりもお話します)。冗談抜きで毎朝起きた瞬間食べたいほどです。加えて、これほど毎朝TKGに執着する理由として自分なりに考えてみた結果、留学していた事が関係しているのではないかという結論に至りました。(私は昨年オーストラリアに約1年間留学していました。)

ではなぜ留学とTKG好きが関係あるのかというと、留学期間中、生卵を食べなかったためです。

実はオーストラリアでは、生卵を食べる習慣がありません。日本では、食中毒を引き起こすサルモネラ菌対策として、流通の際に卵がしっかり洗浄・殺菌されます。一方で、オーストラリアでは、サルモネラ菌対策に関して、国として取り締まる決まりがないため、基本的には卵を焼くなどの調理工程を経て食べられます。そのため、生卵を食べる習慣がありません。

留学当初はそうとも知らず、半熟卵を食べて、その後2時間ほどトイレから離れられなかった経験があります。笑

話がだいぶ逸れましたが、つまり何が言いたいかというと私のTKG好きは、オーストラリアで生卵を食べなかったことに対する反動に依る部分が大きいということです。日本に帰国してから、卵かけご飯に限らず、すき焼きなどを生卵につけて食べられることに本当に幸せを感じています。笑

そして、TKGを食べる時のこだわりが3つあります。

1出来立ての固めのご飯

やっぱりご飯は出来立てが美味しいですよね。固さに関しては完全に個人的な好みですが、麺類を食べるときでも、基本的には固めが好きです。より満腹感を味わえる気がするので。笑

2めんつゆをかけて食べる

これは絶対に欠かせない要素です。実家で暮らしていた時は、醤油と味の素で食べていました。これはこれで美味しいです。が、、、一度先輩にこのめんつゆをかける食べ方を教えてもらってから、もう完全に「卵xめんつゆxご飯」の組み合わせの虜になりました。笑 本当に美味しいので、ぜひ皆さんも試してみてください。

3白身を取り除くこと

あまりに毎朝TKGを食べ過ぎて、健康面が少し心配になり、色々調べてみると、卵の白身に関する記事を見つけました。卵の白身は、白髪や脱毛の原因になるという記事を見つけ、以降白身は除くようにしています。他には倦怠感や神経障害が引き起こされる可能性もと書いてありました。どこまでが本当か全く分かりませんが、特に私の場合は毎朝食べたいので真実が分かるまでは、白身を避けて食べようと思います。(白身がなくても意外と美味しいです笑)

長々とTKGについて語ってきましたが、食事は毎日元気に生活するためには欠かせませんし、どうせ食べるなら美味しくて、身体に良いものを食べたいですよね。

茂木先生は以下のような記事を書かれておられましたが、当分毎朝TKGはやめられそうにありません。その分、お昼ご飯や夕ご飯のバラエティさに気を使っていきたいと思います。


食というと、鎌田社長が書かれていたように「誰とどこで食べるか」、「日本や世界」など、様々な方面から延々と語れそうですが、今日は最近のお気に入りの毎朝TKGについてでした。食べることは大好きなので、また機会があれば「食」についてお話したいと思います。

皆さんのお気に入りの食べ物があれば、是非とも教えてください!

最後まで読んでいただきありがとうございます:)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

Mamily

香川県高松市出身の大学4年生。昨年はオーストラリアに留学していました🇦🇺新しいことに挑戦することが好きです。趣味は旅行やスポーツです🏀⚽️🤾‍♀️🛩🌏
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。