感謝

感謝。友人達がこぞって書いている。僕は四年ほど書いていたブログを今年の夏にやめた。

やめた理由は有料記事に書いている。買ってください。

ここで、書いたら有料記事買った方に悪いので。

文章を書きたいときは、ノートに書けばいいや。書きたい時に。

友人の木戸さんからお題として書いてと言われたスルーするならいくらでもできるが、この際書いておくかと。

僕はヨメと知り合ってもうすぐ、四年。結婚して三年たつ。

うちのヨメはちょっと変わった人だ。よくわからない言語で話すし、化粧も落とさない、着替えない、電気消さないで寝てしまう。

そんなヨメだ。

僕ははっきり言ってロクでもないやつだ。仕事はすぐ辞めやるし、SNSではバカ丸出しだし。そんな僕と結婚してくれた。

結婚式も、指輪も、写真も撮ってない。

そんな甲斐性なしの僕とだ。

僕はヨメの食事を毎日用意する。
よく、偉いねとか言われるがそのくらいしかできない。美味しい。
そう言って食べてくれる。

ヨメの料理は3回しか食べたことない。でもそれでいい。

掃除をしない。でもそれでいい。

この先、あと何年生きていけるかわからないし何があるかもわからない。
ただ、一日一日、2人で一緒にいれたらなあとは思う。

僕はすぐほかの女性に目移りするし、ハマった漫画のセリフを呟く痛いやつだが、ヨメは何も言わない。実際は嫌なんだろうが、

りょうたろうくんが楽しそうだからと。

僕の好きな漫画にブリーチという漫画がある。
そのブリーチの井上織姫のセリフで

あ~あ 人生が5回くらいあったらいいのになあ!そしたらあたし、5回とも違う街で生まれて5回とも違うものをお腹いっぱい食べて、5回とも違う仕事して…それで5回とも…同じ人を好きになる。

ぼくも生まれ変わってもまたヨメのことを好きになるだろう。

ノシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

マナベ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。