見出し画像

【ただの日記】高知から帰ってきて、どうもセンチメンタル


こんばんは。まなみです。

ブログに書きたいことは山のようにあるんですが、どうもまとまらない。

ので、noteにおこします。


はじめから言っておきます。

超どうでもいい私の日記です。

見たい人だけ見てください。。。



9日の夜行バスに乗って、高知県に行ってきました。

ぼりさん・ユキガオさんの高知食事会に足を運ぶために。


はじめましての人が多かったんだけれど、

ブログやっているせいかはじめまして感が全然ないこと。

はじめから程よい距離感。




昼間からみんなで飲み、懇親会の19時には程よく出来上がっている状態。

ひらけた大地に感化され、気持ちがまあ ゆるむゆるむ・・・



普段はあまり酔っ払うことがないんですが、

この時ばかりは昼間からお酒を被りました。

修学旅行の大人版みたいな感じ。良い。


食事会でもお世話になった小川食堂さんで懇親会。

日本酒をそこでもグビグビっとやっちゃいます。



ちょうどいい感じに酔っ払っている時に、

酔いが覚めるかのような「携帯がない!」



楽しく酔っ払い、裸足で窓から外に出るなど奇行が目立つ犯人B氏。

まさか携帯を持っているとは思わず見逃してしまいました。


謎に1人で夜の街灯のない道を走ってファミマまで捜索。。。

無事、酔いは覚めました。



気を取り直して、はやしハウスで0時頃まで飲みながら語らい。

日本酒で肝臓と脳みそに追い打ちをかけて酔っ払いのまま就寝。。。



〜6月11日〜

開けっ放しにしていた窓の外から聞こえる雨音と

ホトトギスの鳴き声で目が覚める。


採れたて?のスナップエンドウのスジ取りをし、

いもむしと遭遇。悲鳴。


鳴りたての炊飯器ご飯を「あつ!あっつー!」と言いながらなっちゃんと握る塩むすび。


私が頂いたのは、3秒間だけ流し台に落として水洗いされた塩むすび。。。

3秒だからセーフなんです。3秒ルール管轄内。


無理やりぼりさんを起こして、えんたくさんのニラで汁物を作ってもらい、

ぼりさんとりっかこちゃんにだし巻き卵を作ってもらう。



みんなでいただきます。

みんなで食べるご飯とか美味すぎかよ。。。

ご飯食べる時に誰かがいる幸せよ。。。



なっちゃん号でぶんたハウスへ。

景色!綺麗すぎるよ!

家、大人の秘密基地じゃん!


川へ洗濯ではなく、魚を捕まえに仕掛けを設置。

川の水綺麗すぎる。。。

小学生時代を思い出す。

川が近かったもんで、よく川辺で遊びました。


魚15匹くらい収穫。大きいものだけ頂くことに。

動く魚の息の根を止め、命を頂戴致す。

彼らを炙り焼きにしてみんなで火を囲んで食べます。

「骨!身は白身で淡白、うまい。。。!」



昼は女性陣で12人前の焼きそばを量産。

こちらもみんなで頂きます。

市販の焼きそばなのに、みんなで食べるとうまいよぉ。。。


ぶんぶんが飼い始めた野良猫の「ししゃも」

食事を荒らしにきたけど、ご飯の間だけ別室に移したら。。。

おっとっと。



あっという間に17時。

帰らなくてはならない時間。


帰りたくない。帰りたくないぞ。。。


20時高知駅発の夜行バスで、大都会東京に逆戻りです。

自宅には10時頃到着。



さあ寝よう。

あ、あれ?なんだこれ?

枕の左側が濡れるではないか。



ああ、なんだ。寂しいんだ。

自分寂しいんだわ。


温かい人たちと別れて、

第2の故郷と呼びたいくらいに惚れた土地から離れて、住処である東京のに戻って感じたことは

寂しさでした。



今日も時間が出来ては適当な場所に腰掛けて、

空を見上げても、

ぼーっと過ごしても、

この寂しさは埋まらない。



高層ビルに囲まれる

後ろを通過する電車が爆音で走り抜ける音がしても

右隣でやっている工事の騒音に囲まれていても


人がいるところに囲まれているのに、

私は独りだなんて感じてしまう。


「寂しい」

だなんて、

もう25歳にもなる大の大人が言う言葉ではないのかもしれないし、

なんならカッコ悪いし、

恥ずかしい気もするんだけど



それでもやっぱり寂しいみたいです。











この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

まなみ

気軽に書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。