やめると言ってもいいですか。


こんばんは。まなみです。


現在21時25分。

あと30分で三茶の上島コーヒーをでなければならないので、30分と決めて書きます。



6月頭に「フリーターで月収100万円稼げるかチャレンジします」と断言してから3週間。


「6月だけ」と決めて、宣言したこともあってガムシャラに働いてきた。


ガムシャラに働いてきたんだけどね

とうとう昨日、倒れる事例が発生した。

貧血の時みたいに目の前が霞みながら真っ暗になって、重力の重みを感じるように玄関先で倒れた。



今日が23日。あと7日。たったの7日間・・・


けどね、もういいかな・・・



自分の身体にムチ打って、

倒れるまでして、

そこまでして100万円稼ぐ意味はなんだ。


自分の身体のことだけじゃない。



先週、高知から無邪気でかわいいかわいいりっかこが東京に遊びにきてた。

週末に1度会ったけれど、22日の夜行で帰るのを知っていたから見送りに行きたかった。


けど私は、「仕事があるからごめんね。」と見送りに行かなかった。



26日くらいから、これもまたかわいいぶんぶんが東京にやってくる。

26日にと28日には、ぺーたーずにみんな集まるんだそう。

だからね、ぶんぶんにもみんなにも会いに行きたい。


本来なら私は、その頃もガムシャラに金の亡者になって働きにいかなくてはならない。

そう自分で決めてしまったから。

そう周りにも宣言してしまったから。



けどねけどね、

ある程度身体にムチ打って働くことはいいとして、

私が大切にする人たちに会いに行けないのは、とてつもなく辛い。


りっかこの見送りに行かないで、私が得たものはお金。

お金なんかより、私は大切なりっかこを見送りに行きたかったよ。


お金に目が眩んで、26日と28日も

私は私が大切と思う人たちに会う機会を失う。このままでは。



言ってしまった手前、途中で「やめます!」というのは正直恥ずかしい。


「結局口だけ」

「やっぱり出来ないんじゃん」

「出来ないことは初めからやるな・言うな」


バッシングも飛んでくるだろう。

そんなことは予想出来ている。


自分の体調

睡眠時間

食事の時間

ブログを書く時間

息抜きの時間

誰かと会う時間

それら全てを削って、動ける時間の全てを「お金と労働」に当てたけれど


お金を得ても、

これらが崩れた今、私は「自分は幸せである」ことを実感できない。


これが1ヶ月、時間が許す限り身体を動かして労働し、お金を得て気付いたこと。


だからね、私は私が幸せを感じるために

「1ヶ月フリーターが100万円稼げるのか」

このチャレンジを

やめると言ってもいいですか。



現在21時55分。ぴったり30分。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

まなみ

気軽に書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。