街は僕らの寝室だ! #スリーピング とは!?

noteをやっている意識の高い皆んなは当然知ってると思うんだけど、「チェアリング」はご存知でしょうか?
もちろん知ってますよね?


要は野外にアウトドアの椅子を持って行って、いい感じのところで椅子に座って、コンビニで買った酒とかつまみとか食いながら酒でも飲んでチルアウトしようや、みたいなお手軽かつ、今各メディアも注目し始めているムーブメントがあるんですが、まずそれが分からない人は #チェアリングで検索したり日本チェアリング協会(J.C.A)とかをググってみて下さい。
創始者のスズキナオさん、パリッコ氏は、酒飲みの人ならもちろんご存知の日本若手飲酒シーンの二大巨頭ですが、彼らが自分達がやっていた行為に名前をつけて提唱しはじめたのが事の起こりです。

そして、それに呼応して作られたのが、日本チェアリング協会だったりします。

以上、チェアリングの説明終わり。

ところで、今さっき(深夜3時過ぎ)に、地元の夜中の静かな住宅街の真ん中で、チェアリングよりも究極の最先端アウトドアチルアウト行為である路肩での「スリーピング」をしている外国人の方が。。。

「街は僕らの寝室だ!」状態ですよ!

普段、こんな時間に通行人なんて全然いないのに、今夜はいきなり路上に人が寝てたもんで、ビックリしたんですが、ちゃんと枕がわりにバッグ?を置いてるし、気持ち良さそうにスヤスヤと寝てるんで、人も通らないから防犯上問題ないと判断して、そのままやり過ごして家路に向かっているのですがこの辺が治安の良いところで良かったな、と。

よく東南アジアでは、特有の「昼間、何もしないで座ってるだけの奴」というのがあるんですが、さすがにインドネシア(ジャカルタ)でも、夜に道で寝てる奴までは居ませんでした。

寝てる奴は見なかったけど、真夜中に路上でサッカーやってる奴はいた。

昼間になんにもしないで座ってる奴はそのまま路上で寝てたらマジウケるんだけど、お前、一日中、道で座ってその後寝てるだけじゃん!
むしろ、家ないんだろ?って、感じですが、やはり襲われたり物を盗まれたりする可能性が高いんだろうと思われます。女性なんかは特に心配ですね。

野外で安心して寝られちゃう世界・・・

そう。

真に人にやさしく平和で治安の良い状態とは、その辺の外で寝てても誰にも注意されないし、他所へ行けとも言われない、ましてや、寝ているところを襲われる事なんか絶対にない世界であり、路上で寝てても河原で寝てても、「風邪引くなよ」とか「気持ち良さそうに寝てるね」で済むような世界であるという事です。

かの外国人のように、我々も安心して路上など野外でのスリーピングが出来るような未来が来るといいですなぁ。

街中に公共のスリーピングできるハンモックが釣ってあったり、あとは、マイハンモックとか寝袋持ち歩いてさ。


ちなみにチェアリングしながらスリーピングをカマした事は何度もあるのでした。

で、チェアリング用の椅子から転げ落ちて、地面でスリーピングしてる人(しょうが)も見たことあります。 @ゆめむら

皆様、よい夢を。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

…ガガ……ピッ…… S.O.S こちら高野政所!高野政所! 慢性の金欠病の症状が発症中…もう長くはもたない この記事を見た者は直ちにサポートするか、ステッカーを購入を願う! https://chilluminati.booth.pm/ 繰り返します…SOS! こちら高野政所…!

俺のNOTEはスキだらけ。実生活は隙だらけ。
16

高野政所

高野政所の読み物

高野政所の書いた読み物
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。