「あした地球がなくなるわけじゃないんだ」

昔、劇場で観た「スヌーピーとチャーリー」というアニメの中のセリフ。


内容はもうほとんど覚えていないのです。
誰が誰に言ったセリフなのかも覚えていないのです。
でもこのセリフだけは覚えているのです。


期待していた結果が得られず、ものすごく落ち込んだキャラクターに対する誰かの慰めのセリフでした。

私自身、現実の生活の中で落ち込むことは日常茶飯事。
若い時は些細なことでも落ち込んでいましたが、そんな時この言葉は元気を分けてくれたのです。

地球が壊れてしまう恐怖に比べたら、今の悩みのなんと小さい事か。
なんでこんなことで悩んでるんだろう‥って。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「スキ」をありがとう。
6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。