ジンの厳選勝負レース予想(2019年09月11日)

さぁ、戸田G1初日の厳選勝負レースを公開していきます!

戸田らしくスタートから美味しい配当が続きますね!

風がなくてもスリット次第で荒れるのが戸田です。

現在風はないですがそんなの関係ない!

そんな期待値の高いレースを狙って推奨していきます!

本日狙うのは9R!文句なしの勝負レースか!

G1戸田プリムローズ


【戸田09R:予選】


1 河村 了

2 重成 一人

3 山田 康二

4 渡邊 雄一郎

5 中田 竜太

6 三角 哲男


さぁ、本日の厳選はココを狙う!

好機が揃った一戦で角受けの山田がF2なので

ここはオッズが割れて配当妙味のあるレースになる。


それでも1号艇河村はそこそこのモーターを引いたので

当然人気の中心に押されるでしょう。

しかしここは展開を考えても楽逃げになるとは到底思えない。


展開をぶち壊せる選手がいる!


展開は読みやすいので

後は舟券の組み方に集中して高配当ぶちかましていきたい!

では予想を発表していきましょう。



【機力評価】


    出 伸 回

河村  ◎ ◯ ◯

重成  ◎ ◯ ◎

山田  ◎ ◯ ◎

渡邊  ◯ ◉ ◎

中田  ◯ ◯ ◯
 
三角  ◯ ◉ ◎


1号艇河村の12号機は2度の優出があり

パンチ力はありませんが数字通りの好機。

現状中堅上位はありそう。


しかしその上をいくのが重成の57号機。

前節の吉永は出足を中心に気配は抜群だった。

2節前も活躍しているモーターなだけに上位は間違いない。


山田の10号機も数字通り好機。

内枠3選手は機力あるのですが…


渡邊の伸び足は軽視出来ない。

前節吉田が見せ場を作りまくった50号機。

伸び足は今節の中でもトップクラスで

ここの角戦は展開の鍵を握るキーマンになる。


中田は2節前に自らが使用した36号機。

一般戦とはいえ優勝戦1枠に乗っているので悪くはない。


三角の9号機はブログでも書いた通りで

伸び足だけならトップクラスです。

実績ない選手が2節前に大外から捲りまくったモーターです。



【展開予想】


では全ての鍵を握る展開予想へ。

まず2号艇重成のピット離れに注目。

前半のレースでまさかのピット離れ遅れた重成。

ここは出て欲しいところではありますが

前半レース同様遅れる可能性も想定したい。

枠なり3対3が濃厚ですが


【134/562】

【132/456】


ここまで想定する。

どれになっても狙いは変わらない。


4号艇渡邊が一撃捲り仕掛ける!


山田がF2なので角受けにならない可能性あり。

【.12】くらいでも渡邊の足があれば捲っていける。

これが仕掛ける展開のみに張りたい!


中田は展開突く捲り差し。

伸び足強力な三角の2段捲りは怖いですが

中田はスタート決めるはずなので決まらない可能性も。

無難に差してBS伸びでどこまで迫れるかの戦いか。



【スリット予想】


             ☆(1マーク)

    ①

   ②

  ③

    ④

   ⑤

    ⑥


このスリットで戸田なら重視するのは外枠。



【予想見解】


本命は4号艇渡邊の捲りを狙う!


前半のレースを見てもしっかり前節の良さを引き継いでいた。

とにかく伸びるので簡単に捲り切れるとみた。

それでいてそこまで売れなさそうなので

まだばれていない初日のここが絶好の狙い目になる。

ここから外枠勢を重視したい。



5号艇中田の捲り差しが相手筆頭。


渡邊は握っていくので中田に展開は向く。

相手軸筆頭で拾っていきたい。



3番手に6号艇の三角。


渡邊が少しでも膨らんで中田の差し場が開かなければ

三角が最内差してBS伸びて上位進出か。

足はトップクラス。侮れない。



【予想印】


◎ 渡邊 雄一郎(4号艇)

◯ 中田 竜太(5号艇)

▲ 三角 哲男(6号艇)

△ 1,2,3



【参考買い目】


<3連単>

4 ー 5,6 ー 全

5 ー 4 ー 全

5 ー 1 ー 4,6

6 ー 4 ー 1,5(計16点)



以上で勝負です!

ここが絶好の狙い目か!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

万舟男ジン

皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。