ジンの厳選勝負レース予想(2018年12月17日)

皆さんこんばんは\(^o^)/ジンです!

さぁ、今日は厳選勝負レース公開していきますよ!

住之江グランプリまであと2日に迫りました!

僕は気合い入りまくりで既にモーター分析は完了!

後は抽選を待つだけです!初日からぶん回す予定です!

そんなグランプリに向けて投資金を加算しておきたいところ!

本日の厳選は蒲郡11Rです!自信ありです!

では早速予想に入っていきましょう。


【蒲郡11R:予選特選】


1 江口 晃生

2 長谷川 雅和

3 川尻 泰輔

4 中辻 博訓

5 吉田 慎二郎

6 横井 光弘


さぁ、本日の厳選はココ!

言うまでもないですが実績的に抜けている

インの江口が圧倒的人気に支持されるはず。

今回は1号艇ですのでインは深くなりませんし

ここは黙って信頼する方も多いと思います。


しかし・・・

前半2日を見る限り足は平凡クラス。

特別目だったところはないですし

ここは展開ひとつで崩れるシーンがあっても良い!


買うべき選手とそうでない選手がはっきりしたこのレース!

点数絞って高回収を狙っていきたいところです!

では予想を発表していきましょう!



【展開予想】


まずは大事な展開を考えます。

もちろん鍵を握るのは2号艇の長谷川。

ここが壁になるかならないかが展開の全てを握る。

今節3戦して【.21】【.21】【.25】。

平均STもここに入れば劣勢ですし

何より伸びが3号艇の川尻、4号艇の中辻に比べると劣勢。


機力評価は…

中辻>川尻>>江口>長谷川

となるだけに長谷川の壁は弱いでしょう。


売れるのは超抜機の4号艇中辻。

これが4カドから勢いよく攻めてくる展開が売れそう。

捲り差しの4ー1、無難な1ー4、

そして捲りの4ー5あたりも穴人気になってきそうですが…


ここに妙味は全くないか。


3号艇の川尻は前半2日のレースぶりを見ても

伸びに関しては中辻に負けないくらいのものがある!

スタートさえ決めればまず中辻が絞っていく展開にはならなそうで

中辻は差して逆転を狙う形になるでしょう。

そうなれば舟券の組み方はガラッと変わってくる。


【スリット予想】


                 ☆(1マーク)

       ①

      ②

        ③

        ④

       ⑤

      ⑥


【予想見解】


本命は盲点になりそうな3号艇の川尻!


上記の展開になれば有利に運べるのは川尻でしょう。

1号艇の江口がスタートバッチリ決めれば捲り差し、

そうでなければ外握って波乱を演出する!

3アタマはそこまで売れてこなそうなだけに

ここは軸として信頼して舟券を組んでいきたい!



相手筆頭は1号艇の江口。


インが深くならないので江口は当然相手筆頭。

しかし川尻、中辻との機力差はかなりあるだけに

捲られて3着以下に沈むシーンだって考えられる。

あくまで相手筆頭の評価で舟券を組みたい!



3番手に4号艇の中辻。


川尻がいるので捲る展開が想定しづらいですが

全ての足が上位で差しても上位争いできるレベル。

江口との伸びの差は大きいだけに

2マークまでに江口を交わすシーンまであっても良い!


【予想印】


◎ 川尻 泰輔(3号艇)

◯ 江口 晃生(1号艇)

▲ 中辻 博訓(4号艇)

△ 2,5


【参考買い目】


<3連単>

3 ー 1 ー 4,5

3 ー 4 ー 1

3 ー 4 ー 2,5

4 ー 3 ー 1,2,5(計8点)

(当然上位3人の舟券を厚めに)



以上で勝負です!

点数も絞ってるので高回収間違いなしです!

バシッと仕留めて最高の形でグランプリへ!

ジンでした\(^o^)/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

万舟男ジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。