ジンの厳選勝負レース予想(2018年11月03日)

皆さんこんにちは!ジンです!

さぁ、本日も厳選勝負レース公開していきます!

昨日は厳選で公開した若松10Rで

◎江夏(3号艇)アタマ固定で勝負して80倍超えブッコ抜き!

今節の若松はブログも合わせて爆勝ち中ですので

この勢いを味方に、本日も結果を残していきたいと思います!

そんな本日の厳選は若松06レースから!

もちろん高配当狙っていきます!では予想に入っていきましょう。


【若松06R:予選】


1 池永 太

2 秋山 直之

3 田村 隆信

4 山田 祐也

5 新田 雄史

6 福島 勇機


スタート力のある池永のイン戦ですが、

今節は未だ舟券絡みなしで気配劣勢。

2号艇の選手が壁になれば話は別ですが…


秋山は2コースからスタート踏み込む選手ではない!


これはわざと差して上位を狙うために

スタート遅くしている彼なりの技で

ここもまず壁になるほどのスタート決めてくるとは思えない。


そうなれば波乱の可能性は増す!


ここは一発狙っていきたい。

では予想に入っていきましょう。


【展開予想】


ここは枠なり想定でOKでしょう!

何も捻らずに【123/456】想定で予想を組みます。


展開の鍵を握るのは2号艇の秋山。

上記にも書いた通りでここは差しに構えるはずで

【.15】より遅いスタートになる可能性が高い。

秋山の2コースからの平均スタートは【.21】。

ここも凹む展開は濃厚です。


3号艇の田村は全体的に足優秀。

間違いなく今節上級でスタートミスらなければ

ここは捲りか捲り差し狙う展開になるはず。

池永がスタートミスれば一気に捲ってのみ込む展開まで!


               ☆(1マーク)

      ①

     ②

       ③

      ④

     ⑤

     ⑥


【予想見解】


本命は3号艇の田村隆信。


上記の展開ならまず田村に絶好の展開になるはず。

前半2日を見ても足が良いのは間違いないので

後は1マーク冷静に捌けばまず上位争いになるはず。

捲り差しが決まりずらい若松なので

出来れば外を握ってほしいですが

捲り嵌れば一気に池永を沈めるシーンまで。



相手筆頭は2号艇の秋山直之。


初日にも高配当を取らせてもらったように

秋山も田村に引けを取らないくらいの足ある。

差しを狙う秋山は上記の形でも何ら問題ない。

田村が外握れば逆転まであっても驚けない。



3番手に1号艇の池永。


一応3番手で抑えますが決して恵まれる展開ではない。

出来れば3着以下で高配当に期待したい。


新田と山田も展開次第で上位争い。

足的にも6号艇の福島は厳しいレースになりそう。

ここを嫌って点数絞っていきたい。


【予想印】


◎ 田村 隆信(3号艇)

◯ 秋山 直之(2号艇)

▲ 池永 太(1号艇)

△ 4,5


【参考買い目】


<3連単>

3 ー 1,2,4,5ー 1,2,4,5

2 ー 3 ー 1,4,5(計15点)


以上で勝負です!

さぁ、本日もブッコ抜いてやりましょう!

ジンでした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

万舟男ジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。