ジンの厳選勝負レース予想(2019年01月16日)

皆さんこんにちは\(^o^)/ジンです!

さぁ、今日も厳選勝負レース公開していきます!

昨日の厳選は見事中穴配当を的中!

3ー5ー1なら倍、5ー3ー1なら万舟だっただけに

1周2マークで少し物足りない気持ちになりましたが

まぁ十分回収出来たので良しとしましょう!

本日の厳選で高配当、万舟まで的中していければと思います!

狙うは芦屋8R!では予想に入っていきましょう。


【芦屋08R:予選】


1 飯山 泰

2 藤岡 俊介

3 池永 太

4 本多 宏和

5 中田 竜太

6 吉川 元浩


さぁ、本日の厳選はココ!

出走表を見た段階で勝負レースに決めました!

本日の芦屋で一番高配当を狙っていけると感じたレースです。


1号艇の飯山はフラング持ち。

足も特別目立っているわけではないので

機力的に壁も不安なここは危険信号か。


ここは展開をぶち壊せる選手がいる!


初日を見る限り、やはり芦屋で高配当を狙うなら

鍵となるのは「◯◯◯◯◯」です。

芦屋ならではの狙い方でブッコ抜いてやります!

では予想を発表していきましょう。



【展開予想】


まずは進入に注目したい。

鍵を握るのは当然6号艇の吉川。

これが動くか動かないかでガラッと変わる。

動けば【1236/45】で動かなければ枠なりでしょう。


どちらにしてもカドに行くのは4号艇の本多!


本多の42号機は数字通りの好機で

昨日も6コースからしっかり見せ場を作った。

カドのココは間違いなく展開を作ってくるでしょう。


なぜそう言い切れるのか。

それは本多という選手が完全な捲り屋だからです。

本多は過去のデータを見ても

イン戦の次に勝率が高いのがダントツで4コース。

平均スタートタイミングも4コースからが一番速く、

決まり手も捲り差しより圧倒的に捲りが多い。


今節の本多は伸びも抜群なので

カドからなら間違いなく絞っていくでしょう。

そうなれば展開的に面白くなる。

波乱決着に期待出来そうです!


【スリット予想】


                ☆(1マーク)

     ①

      ②

     ③      

       ④

      ⑤

      ⑥


ここで注目したいのが芦屋の傾向!

初日のレースを振り返ってもやはり言えることは


【芦屋は簡単にカド捲りが決まらない】


昨日のレースで言えば、


・1Rの関(4号艇)

・2Rの稲田(4号艇)

・7Rの太田(4号艇)


上記の全ての選手がカドから抜群の伸びで絞っていくも、

外に弾かれて突き抜けたのは他の選手。

3レース中2レースがその隣の5号艇が突き抜けた!

ということで上記で挙げた芦屋のポイントは…


カド攻めの隣の【捲り差し】でしょう。


ここが最大の盲点になる。


【予想見解】


本命は5号艇の中田竜太に期待したい!


初日から良い気配を見せた中田。

今回は本多の隣のコースになることは濃厚なので

恵まれての捲り差しがハマる可能性大!

ここが突き抜ければ万舟は当然見えてくる。

本命視して突き抜けまで狙っていきたい!



相手筆頭は4号艇の本多。


もちろん上記の展開なら本多の頭も抑える。

4ー5でも配当は結構つくでしょうし

思いっきり絞っていく展開に賭けたい!



3番手に1号艇の飯山。


F持ちが気になりますがスタートさえ決めれば

スタート力のある藤岡がある程度壁になるので

すんなり1マーク先マイできる可能性も。


穴で6号艇の吉川。

吉川は6コースを得意とする選手なので

前付け行かず、6コースならチャンスあり。

2着まであるとみて舟券組んでいきたい。


【予想印】


◎ 中田 竜太(5号艇)

◯ 本多 宏和(4号艇)

▲ 飯山 泰(1号艇)

穴 吉川 元浩(6号艇)

抑 池永 太(3号艇)


【参考買い目】


<3連単>

5 ー 1,4 ー 1,3,4,6

4 ー 5 ー 1,3,6

5 ー 6 ー 1,4

1 ー 5 ー 3,4,6(計14点)



以上で勝負です!

さぁ、本日もブッコ抜いてやりましょう\(^o^)/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

万舟男ジン

皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。