ジンの厳選勝負レース予想(2019年10月27日)

さぁ、本日の厳選勝負レース公開していきます!

もちろん優勝戦も注目の一戦なのですが

個人的に配当妙味を求めるなら選抜戦の方だと思ってます。

大潮のげ潮で優勝戦の時刻がちょうど干潮時刻なので

その前の選抜戦の下げ潮は間違いなく波乱を生むはず。

中でも大注目なのが10R!番組的にも大波乱必至か!

画像1


【児島10R:選抜戦】


1 久田 敏之

2 柳沢 一

3 松井 繁

4 江口 晃生

5 井口 佳典

6 篠崎 元志


さぁ、本日の厳選はココを狙う!

当然注目すべきは、


【江口の前付け】です。


今節の江口が前付けに行ったレースは4本。

そのうちインが逃げたレースは1本もなし。

あの超抜機田村でも潰されました。


【逃がし率0%】です。


3/4レースで万舟決着。

更にこの時間帯は大潮の下げ潮です。


ここを狙わずしてどこを狙う!


当然展示から注目のレースですので

最終予想見解と買い目は展示を確認後、

遅くても締め切り12分前までには更新致します。


※既に各選手の機力評価と事前の進入予想、

軽い展開予想は公開済みですので

購入予定の方は事前に購入されることをお勧め致します。



【機力評価】


    出 伸 回

久田  ◎ ◯ ◎

柳沢  ◎ ◯ ◎

松井  ◯ ◎ ◎

江口  ◎ △ ◎

井口  ◎ ◯ ◎

篠崎  ◯ ◯ ◎


1号艇久田は昨日の厳選でも狙ったように

出足はトップクラスで舟足は文句なしです。

しかし上記にも書いた通り江口の逃がし率は0%ですので

ここで逃げを買う理由は1つもありません。


2号艇柳沢は出足型。

出足だけなら上位クラスはありますし

柳沢に合った調整になっていると思います。


井口も柳沢同様出足型。

ここは5コースが濃厚なので捲り差し1本狙い。

当然展開の助けがあれば突き抜けまで狙えます。


松井は完全に伸び型。

数字通りの威力を後半は引き出せていると思いますし

ここは角ならもちろんチャンスは大きいです。

本日前半の角捲りを見ても伸び足は健在です。


江口と篠崎は準優に乗っているように

舟足は中堅上位はありますがパンチ力はない。

ただ江口の方が若干出足は上か。


江口の今日の前半レースを振り返りたい。

インの湯川とのスタート差は【.01】。

スクリーンショット 2019-10-27 13.02.08


それでもこれだけスリット後突き放されているので

やはり伸び足は上位に比べるとかなり劣勢か。


ただ、西村に捲り差されているのに

3着に残しているのは出足、回り足が良い証拠。

スクリーンショット 2019-10-27 13.03.12


前付けに行くから絶対に売れないと思いますが

ここは絶対に舟券から切ってはいけない存在です。

軸はリスクが大きいですが僕は抑えます。



【事前予想見解】


事前の段階で想定出来る進入は


【15/2/346】


これが濃厚です。

松井は前半の捲りのイメージがあるので

スンナリ角に引く形になると思います。

ただ、展示を確認して最終判断は下します。


スロー2艇は100m手前くらいのお越しになるはず。

ちなみにインの久田はトップSTが今節一度もない。

これでスタート決めれるとは思えないので

深い起こしでスタートいけないなら更に厳しいと思います。



【スリット予想】


             ☆(1マーク)

   ①

   ④

     ②

      ③

     ⑤

   ⑥


角の松井が覗くと思いますが

柳沢もスタート巧者なので覗いていく。

これが壁になるか、松井が無理やり絞っていくか。


仕掛けるのは柳沢か松井です。


展開突くのが井口と篠崎。

これがどこまで来れるかの勝負になりそう。


【最終予想見解】


予想通りの【14/2/356】となりました。

ここは事前に決めていた選手から狙う!



本命は鬼の勝負駆け松井を狙う!


もちろん各選手年末に向けて賞金を加算したい立場。

中でも松井は現在21位でギリギリのライン。

去年はギリギリのラインでチャレカに進んで

結局結果を残せずGP出場を逃した。

去年と同じ結果にはなりたくない。

ここで賞金を加算すればトップ18位以内に入り込める。

伸び型のモーターでインが深い角戦。


ここでスタート踏み込まないわけがない。


ちなみに内の柳沢が攻めても捲り差して突き抜ける!

とにかく自在に対応する松井の一撃を狙っていきたい。

前半の捲りを見ても交わされることもない。頭固定で!


相手はかなり難しいところですが…


まずは隣の井口の捲り差しを相手筆頭に!


当然松井が踏み込んで仕掛ければ

恵まれる井口の捲り差しが相手筆頭になってくる。

しかし前半レースの石渡同様捲り差しが流れるシーンまで。

そこも想定してその外の…



篠崎の差しが大穴で面白い!


当然3ー6は全く売れていませんが

井口の捲り差しが不発に終われば無難に差す篠崎が来る。

ここが売れていないのは謎でしかない。狙っていく!



2号艇柳沢はスタートさえ決めれば

松井の攻めを止めて攻めていく形になるので

松井に捲り差されても2着には残す予想。

ここを4番手に、久田は深くなるので抑えの抑えで。


江口は上記でも触れましたが

出足が良いので2着に残す可能性も!

これも大穴目!松井の頭固定で手広く攻めていく!



【予想印】


◎ 松井繁(3号艇)

◯ 井口佳典(5号艇)

▲ 篠崎元志(6号艇)

△ 柳沢一(2号艇)

穴 江口晃生(4号艇)

抑 久田敏之(1号艇)



【参考買い目】


<3連単>

3 ー 2456 ー 全(計16点)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

万舟男ジン

皆様こんにちは!ジンです\(^o^)/ 【万舟男ジンの競艇予想ブログ】の運営者です。 noteではブログでは公開しきれない極秘情報や厳選予想を公開していきます! ブログ:http://mansyuotokojin.com Twitter:@mansyuotokojin
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。