落ちてく言葉を拾う人

太陽が傾くたびに変わる光景を見続ける変わらぬ私。

金色の実とビリジアンの葉、強い影と濃い絵の具を持ち歩く。

だらしない生活を抜け出せば、小さな連なりを見逃すだろう。

誰にも悟られずに街を歩き、いつも何か探している。見つけられないものなどないと信じながら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願い致します。マガジン「一服」の資金に充てます。

ありがとうございます!
7

𝚖𝚊𝚘 𝚗𝚊𝚔𝚊𝚣𝚊𝚠𝚊

カメラマン、エッセイスト。1988年生まれ、東京都出身・在住。写真を撮ったり、文章を書いたりしています。フィルム写真とともにブログ「record of tokyo」を日々更新中。お仕事のご依頼はお気軽に。

record of tokyo 5

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。