このままでは終わらんぞ!—「封印の書」補完計画のお知らせ

 今思えば、私は2017年の有料マガジン(900円)でコミュニティをやりたかったんだなと。お金を取るのは一度きりの、半年間という中期マガジンをやりたかった。しかしそれは頓挫した。たった一人の悪意あるユーザーの5ch全文晒しという犯罪行為によって。たしかにクリエイターとして時期尚早ではあったし、この形式には「終わらせることができる」という脆弱性があった。

 だがしかし、悔しい。どう活動再開したものかと1年間悩み続けたが、やっと答えが出た。そのきっかけはnoteの以下のアップデートだった。

 これまでnoteIDなし垢(おそらく旧cakes会員垢)に対してなすすべがなかったのがようやく改善された(デフォルトはONなので注意!)。今の私にはプレミアム会員になって月額制マガジンなんて無理だし、単品有料記事にせざるをえないが、これならブロックで対処できる。

 値段だが、100円はいくらなんでも安すぎるので300円を基準とする。日付も古いし、旧マガジンからは抜くとはいえ万一かつての購入者(の犯罪者)に読まれるようなことはあってはならないので新規記事として公開する。旧有料マガジンの中にあった記事を加筆修正し、300円にして再公開していく。

 手始めに「公開歌唱音源あとがき」を公開するが、ボイトレ本編はしばらくお待ちください。ほとんど自己満足の世界だが、それでいいのだ。自分が楽しいからやる、その原点に帰ろう。

 このツイでは「味方が一人もいなかった」と書きましたが、DMなどで暖かい声をもらうこともありました(主にボイトレ関係者以外だったので孤立感が強かった)。中には法律・警察の有識者にも知見をいただき、感謝。本当にこの件、記事にできないことも含め色々あった…。

最後に改めて警告:既に十分歌えている人、天然の歌うまには私の記事は理解できないし役にも立たないから、絶対に買わないように! 音源もしょぼいよ! 伊達と酔狂など、あくまで娯楽としてお楽しみください。
 もちろん、ボイストレーナー志望など真面目な動機なら誰でも歓迎ですが、メインのターゲットは「男性・発声弱者向け」です。ご了承ください。

 有料記事の対価はそりゃコスパは悪いし、マス相手でない弱小垢が安くできるはずがないんです。基本的に質問・要望などのサポート代だと思ってください。一般的な書籍などのコンテンツ・noteでも著名な人の有料記事とは、そこが大きく違います。記事で直接触れてない内容の質問も、可能な限り答えます。消費者の権利、遠慮は無用。特にボイトレ初心者に対しては端折ってる箇所が多いので、ガンガン質問してください。
 これは今後購入者が増えた場合に難しくなる面もありますが、現状の私であれば購入者は10人もいかないはずなので余裕があります。逆に言うと、早いうちが有利とも言える…と煽ってみる。

 ボイトレ本編過去記事は2in1など再構成してもよかったですが、完全新作記事とわかりづらいため「元のタイトル+【R】」という形にします。また、買い方の強制までできませんが元々単品有料記事の設計ではないので、【R】シリーズは順番通りに買うことをおすすめします。

 マガジンの正式タイトルと画像も決まったので、ここにも貼っておきます。


さすがです殿

封印の書・リヴァイヴァ

2017年にやっていた「封印の書」のリメイク。ボイトレ評論家としてのガチコラム集。すべてを出し尽くした2万字(本編12000字)。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。