こちんだ(東風平)/放送作家など

めざしているのは学びと娯楽を一緒に楽しめる「インフォテイメント」です。一次情報を中心にお役に立てそうなトピックをブレンドしてお届けします。使えそうなものがあれば、どうぞご自由にお持ちください。https://twitter.com/CoFCebJXwchGLZc
固定されたノート

きをつかっていますか

和歌山県のアドベンチャーワールドで赤ちゃんパンダが屋外デビューした。

生まれたとき75gだった体重は、7か月で12kgになったという。

平日だったら埋もれてしまうニュースだが、週末だからか… ともかく、 先月仕事でパンダのことを少し学んでいたので気になった。

動物界でもダントツに人気者のパンダ。
そういえば、子どもの頃は、ぬいぐるみと一緒に寝ていたな。

動物園では、ナマケモノに生まれるかパ

もっとみる
どんな新しい道を進みたいですか? ロックフェラー
76

つかいますか

チャンスは突然やってくる…

明石家さんまさんの“いい話”で千円札の話がある。

ある日、さんまさんが自分の財布の中に「さんまさん!いつかあなたの手にとどくことをねがってます。大好きです」と書かれた千円札を見つけた。

テレビ番組でネタにたところ、30年前に自分が書いたという女性が見つかり対面することができたという話。女性が15歳の時に書いたものだったという(筆跡鑑定で本人だと特定されている)

もっとみる

たのしめますか

うらめしや…

7月として記録的な低温が続いている。

例年なら電気代がうなぎのぼりの時期だが
仕事場では、窓と玄関のドアを少し開けておくだけで快適だ。

だが、不快に思っている人たちもいる。

東京のとしまえんでは、プールが苦戦中。
来場者は、去年同時期と比べ1万9千人→900人(▼95%)
電気の消費量も例年同時期の3/4程度。
百貨店は、春夏衣料のサマーセールが不調。
清涼飲料水の売れ行きも

もっとみる

ふけりますか

貧乏くさいったらありゃしない。

本を読むスタイルは人の数だけある。
読書法を謳う本によると、目次を「読む」「読まない」、本編はつまみ読み「しろ」「するな」
いったいどれが本当なんだ?

その類の読書本は、判断の邪魔になるから、気にせず好き勝手に読んでいるが、そもそも読書への認識が違っていたようだ。

「読書は思索の代用品」

自分の頭で考える際のツールでしかないという。

読書している間は、自分

もっとみる

つかいますか

テレビは台本で出来ている。

人と話していると、よく気づかされる。自分は当たり前だと思っていても、他人にとっては未知の事実だったりする。当たり前は、マインドブロック。勝手に思い込んでいるだけ。

自分もそうだが、テレビはだいたいボーっと見ていることが多い。タダだし、最近は見逃しても、後追いする手段はある。適当に作っているかと思いきや、実はかなり計算された上に作られている。

たとえば、タレントさん

もっとみる

とがりますか

夏はいいけどさ…

知り合いに毎日4種類のアイスを食べる人がいる。

1年で、のべ1460種類だ。

ひとくちにアイスと言っても、大きく4つに分かれる。

アイスクリーム
アイスミルク
ラクトアイス
氷菓

上の3つは「乳及び乳製品の成分規格に関する省令」によって
アイスクリーム類に分類され、氷菓は一般食品とされる。

分類の基準は、「乳固形分」と「乳脂肪分」だ。

          乳固形分 

もっとみる