ブレイク必至!知られざる農業界のイノベーターの記事を書きました。(0004/1000)

News Picks で、僕が農業界のイノベーターだと思っている杉山さんの記事を書きました。

元エリート会計士が作る「究極のピーナツバター」

世界三大会計事務所のKPMG勤務から、農業経験ゼロから就農して、超人気のピーナッツバターを作っている杉山さん。お会いするのは三回目だけど、そのたびに予想外の方向に進化していて驚かされる。

杉山さんのアプローチは独特で、栽培や収穫の際に参考にするのは書籍と海外の文献とユーチューブ。特に映像で詳しく確認できるユーチューブは現在も毎日のようにチェックしているそうで、「ユーチューブで農業ができるのか!」と驚きました。

そして、数値化。記事を読んで頂くとわかりますが、素人ではわかりづらい収穫時期から肥料の割合まですべて数値化して、効率化、合理化しています。これも、数字に強い杉山さんならではだと思いました。

記事には詳しく書いていませんが、試行錯誤の末に編み出したカラスの被害を防ぐ方法も、目から鱗です。畑に行くと数メートル間隔で、2メートルぐらいの高さに黒い極細の糸が張ってあるだけで、カラスが来なくなったそう。

実験の結果、「カラスは黒い糸が見えない」「降りてくる時、あるいは斜めに飛び立つ時に見えない糸に引っかかるので恐怖を感じて降りてこなくなる」ことがわかったとのこと。

栽培、収穫、営業、ロゴやカバーのデザイン、ホームページの作成など、あらゆることを他人に頼らず、一から勉強して自ら手掛ける。それを非効率的だと思う人もいるかもしれませんが、「すべて投資」だという杉山さんのこれからに期待しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。