見出し画像

あじさいを見に多摩川台公園へ:東急多摩川駅

先月(2019年5月)末ごろにニューヨークに旅行していました。

ブルックリンにも行きB&Bにお世話になったのですが、庭に緑がいっぱいの家で、紫陽花も鉢もあり、そのころはまだ1つぐらいしか咲いていたなかったのですが、約1ヶ月経過し満開になったのでオーナーが写真を送ってくれました。

マリコへ。見て!私の紫陽花が満開になったわ。あなたが健康でありますように。

これはとても嬉しいメッセージです。。彼女は来年日本に旅行に行きたいと言っていて、桜のシーズンか、紫陽花のシーズンに鎌倉に行きたいと言ってました。

そんな彼女に紫陽花が咲き誇る写真を送りたくて、東京都内の紫陽花の名所1つである多摩川台公園に朝9時ごろに向かいました。

紫陽花が見られるのは多摩川台公園

多摩川台公園は東急多摩川駅(東横線・目黒駅)から徒歩約5分。多摩川沿いにある地元の人に愛される公園です。

すでに階段にはちらほら紫陽花が

坂にはもっとたくさんの紫陽花。

公園にはいつもの犬の散歩の方の他に、いいカメラを持ったカメラ愛好家もたくさんいらしてました。

崖からお花がこぼれ落ちそう・・・!

紫陽花以外には

蝶が舞うバタフライガーデン

紫陽花でいっぱいの広場もあります。黄色のキャラクター看板は大田区のマスコットらしいのですがカメラマン泣かせです 笑

さてそろそろ帰りましょう。帰る坂道も両脇にずっしりと花をつけた紫陽花が見送ってくれます。

なお、多摩川台公園は春は桜の名所としても地元の人に愛されています。満開の頃にはライトアップも行われ、お酒も含む屋台も出ます。ローカルに愛される花見スポットと言えるでしょう。

せっかく紫陽花を見に来たので近所を散策しましょう。

ご飯を食べるなら多摩川ダイナー

オススメのレストランはこちら。

お参りにも行きましょう。

シン・ゴジラのロケ地多摩川浅間神社

次に展望台をご紹介します。

さて、散策のあとの人休憩では、こちらのお店をオススメします。

お茶するならCafe&Bar Delight

Cafe & Bar Delightです。先ほどの多摩川ダイナーと姉妹店で、こちらでもFish & Chipsがいただけます。こちらもお店の前に桜の木があり、花見シーズンは賑わいます。

さて、多摩川台公園の紫陽花はまだつぼみも沢山ありました。きっと来週6月29日,30日の週も綺麗に咲く紫陽花を楽しめるはずです。

#紫陽花 #あじさい #hydrangea #hydrangeas #多摩川 #多摩川台公園 #東横線 #目黒線 #タバ作戦 #多摩川浅間神社 #シンゴジラ #花見 #桜 #FishandChips #東京 #Tokyo


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Mariko Sueoka

東京生まれ東京育ちセンス良いものを愛してる

東京おでかけ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。