しごとでしあわせになるただ1つの方法

こんにちは!Marikoです。胡散臭いタイトルですね...😂

今日はブログのテーマのひとつの「しごと」について、好きや得意を伸ばすことの大切さについて書きたいと思います。なんだか子どもの教育テーマっぽく聞こえますが、私はこれは大人が楽しく毎日を生き抜くためのライフハック術だと思ってます。

学生のときからなぜか英語が好きで得意だった私に、母がかける言葉は「あんたは大丈夫ね、将来は英語の先生になれるから」というものでした。(のちに英語の先生とは非常に専門的な職業で、もちろん誰でもなれるものではないハイレベルなキャリアだと気づきましたが。もちろん今も私が英語を教えている友達はいますし、かなり独創的なカリキュラムをしているんですが、長くなるのでそこは割愛します)

とはいえ確かに、足が速い、数学が得意、虫についてめっちゃ詳しい、みたいな同列ジャンルで、なぜか私は英語が得意だったのです。ちなみに私は反復横跳びが学年ビリ、ドッヂボールはまず一番最初に当たって退場する、ハンドボール投げはほぼ投げれておらずクラスメイトが二度見する運動神経の悪さ、数学や物理はギリギリ高校を卒業できるかぐらいの赤点の常連でしたので、優等生どころかだいぶ出来の悪い学生でした。なので、私の能力が総じて高かったとか、そういう話ではないと思ってます。

英語習得に関していえば、帰国子女的な環境ではなく、いわゆる勉強で語学を習得する際に、多分語学センス、というものは存在しているのだなーと思います。

そして残念ながら、そのセンスを伝授していくのはとても難しい。。

前テレビを見ていた時に、なでしこジャパンのサッカー選手が、「ボールが来た時にどういう風に体を動かしてどういう風に蹴ればうまくいくがが感覚でわかる、ただ感覚なのでうまく言葉にできない」と言っていました。

これやー!

学生の時、見た英単語はあまり忘れないし、発音もなぜかできました。なんなら、フランス語や韓国語を少しかじったときも、あまり苦労なく発音や理解ができました。

なぜかできる。

これ、すごく大事なんですね。よくわかんないけど、人よりできる。自分では苦労しているつもりもないのに、人からすごいねーと言われる。しかも好きだから誰に言われなくてもずーっとやってるし、結果、それに取り組む時間も長くなる。で、またできるようになるといういいスパイラル🌀(そして言わずもがな、できないことは続かず、嫌いになり、時間もかけず、、以下略)

特に社会人になってからは、忙しい毎日が続くので、自分が好きだなー、とか、得意だなー、やってて気持ちいいなー、と思うものやコトには積極的にアンテナをはり、実際にやってみたり、記録したり、「私これ得意なんで、やらせてください」と周りに伝えていかなきゃと思う次第なのであります。

理論は勉強すれば(得手不得手の差こそあれ)身につくけど、やっぱり感覚や、センスや、好きで得意なことには敵いません。

好きで得意なこと、自分がやっていて気持ちいい、そして周りも得をすることについて話をしていったら、なんとかおしごとを頂き文系フリーランスとして生きていかせてもらっています。
自己肯定感も高まるし、何よりしごとにプライドと張りと、自分がドライブしてるワクワクした責任感が生まれます。

なので私は定期的に「わたしはこれができますよリスト」を書き出すようにしています。レストランのメニューみたいな感じですね。
最近は、メニュー化されている企画や営業以外のしごと以外にも、ファシリテーションやコミュニティマネジメントができるようになってきたので、そろそろマイお品書きに加わる予定です📖
自分の価値が可視化できるので、「まーなんとかこのスキルを使って働けば、ギリギリのたれ死ぬこともなかろう」という謎の余裕も生まれますw

さらに、自分が多分苦手であろうジャンルもあぶり出されて見えてくるため、苦手な事を嫌々しなくてすみます。苦手なことは、必ず他の誰かが得意なこと!得意な人に外注しちゃえ〜、だってそっちの方が、その人もハッピーじゃないか!というのが私モットーです。

手近に該当者がいない and/or高コストなときは、ウェブサービスに任せちゃいます。確定申告とかね。

好きなことやろー♡とゆるく言ってるとおっぱっぴーピープルに見られがちなのですが(無駄に陽気という意味。パリピではない)、好きなことしかやらないというのは相当シビアです。妥協が許されません。私もまだまだ修行の身でして、うっかり苦手な依頼を受けちゃう時もあります(でも意外に出来てメニュー化されるときなんかもあるから損ではない)。
好きなことをやるって、ただハッピーに何も考えないのではなく、常に考えたり感じたりしなきゃいけないこと。リアルに生きていくのに大事なことだと思うんだよね。

たまにこういうマイしごと論みたいなものも書いていけたらなと思っております!

バーイ👋🏻

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

コメント1件

メニュー化っていいね!!!✨ 取り入れる〜!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。