事のはじまり①ネパールに行ってお芝居してみない?

HotaVie プロジェクト日記 1

わたし、萩原ほたか、は「お芝居デリバリーまりまり」の「ほた」として

施設や、保育園や、演劇祭等々、いろんな所に

お芝居を「出前」でお届けしています。

16年暮れ、伊豆大島のいくつかの保育園でお芝居をしたときに
「ネパールの地震があった地域の小学校にお芝居を届けてみないか」
というお話をいただきました。

次に行くのはアフリカ、と思ってたけど、ネパール、是非いきたい!
で、考えたのがメンバーとお金。

最近は、いつも一人芝居の私、でもネパールの小学校を廻るなら、今回は一人より何人かでいきたいな……

そして、ネパールに寄付金を届けている団体に、旅費やギャラを払って貰うのは気がすすまない。

まよっている私に、関係ないけど、あるパーティの招待が届きました。

しかしそれは、新しい冒険の招待状だったのです。

以下次号!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

萩原ほたか

ブラジル人女優とネパールで待ち合わせしてお芝居ツアーした話

日本人ほた、ブラジル人ヴィ、地球の反対側にいながらにネットで知りあい、ネパールの孤児院でお芝居をしようと計画!スカイプで稽古を重ねてネパールへgo!さぁどうなる!?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。