グーグルの音声検索で「美空ひばり」ガラケーおじいちゃん大興奮。お年寄りにウケる「スマホの機能」を家電店員が語る。

スマホインタビュー。大阪の家電量販店で、スマホやモバイル回線を売っている、スマさん(26歳)に話を聞きました。

家電量販店で働いている時に、「お年寄りの携帯ユーザー」を見て、何かびっくりしたことってありますか?

びっくりしたのは、ガラケー+ワイヤレスイヤフォンを、つかいこなしているお年寄りの方が、意外に多いことですかね。

ブルートゥースの「片耳タイプのイヤフォン」を常につけていて、着信をすぐにとれるようにしているみたいなんですよ。

あと、朝方に散歩しながら、ラジオを聞いていたり。1,200円くらいの「ワイヤレスイヤフォン」を買って、消耗品のようにつかっているようです。

そういえば、お年寄りの人とかで、ガラケーからスマホに移行している人って、最近は多いんでしょうか。

そうですね。最近でいうと「月1,980円でスマホがつかえる」ということで、Y-Mobileからスマホに替える人が多いと感じます。

いままで「スマホは高いから使いたくない」「月7,000円もするなら、ガラケーで良い」と思っていた、お年寄りの人たちってかなり多くって。

そういう層が「安くつかえるなら、変えてみようか」と、スマホに移行してきている時期なのかなと感じます。

※Y-Mobileの1,980円プランは「Androidの2機種」しか選べないそうだが、お年寄りはあまり「機種がどうか」とかは気にしないとのこと。

でも、お年寄りってスマホに変えても、やることないんじゃないですか? どんな機能が刺さるんでしょうか。

店頭でお年寄りにデモをしていて、一番刺さるのは「音声検索」なんです。

たとえば、グーグルの音声検索で「美空ひばり」とか言ってもらって、YouTube動画がでてくると、みんな「うおぉ〜!!」ってなりますよ。笑

あと、マップで「近くの病院」と言ってもらって、ちゃんと病院が表示されたりすると、すごく感動してもらえますね。

お年寄りの「音声検索」への食いつきは、めちゃくちゃ半端ないですよ。

最近は「音声検索」の精度も高くなってきているので、ガヤガヤしている店内でも、ほとんど失敗することがないですし。

この続きをみるには

この続き:1,302文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

アプリのマーケティングマガジン「月刊アプリマーケティング」(2016年9月号)のバックナンバーです。9記事を収録。

または、記事単体で購入する

グーグルの音声検索で「美空ひばり」ガラケーおじいちゃん大興奮。お年寄りにウケる「スマホの機能」を家電店員が語る。

アプリマーケティング研究所

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています🔥 ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です📱 ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

😄✨
7

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。