「周りの友だちは8割やってる」アメリカのポケモントレーナーが語る「ポケモンGO」の魅力。歩かない国アメリカを、ついにポケモンが歩かせた。

2人のアメリカ人「ポケモントレーナー」に話を聞きました。アメリカで「ポケモンGO」はどれくらい流行っているの?

1人目:アンドリューさん(22歳 大学生)

「ポケモンGO」は楽しいですか?

たのしいですよ! 「ポケモンGO」をやっていると、青春を思い出しますね。子どものころの、楽しかった気持ちが、よみがえってくるというか。

もう僕らの世代のアメリカ人は、みんな「ポケモン」が大好きなんです。ちっちゃい時から、ずっとゲームをあそんできたので。

実際に「ポケモンGO」を遊んでみて、どんなところが楽しいと感じますか。

ポケモンを探しながら、街を探検しているうちに「自分の街に何があるのか?」を、改めて発見できることかな。

例えば、僕も「ポケモンGO」のおかげで、近所のスーパーをつかうようになりました。そこの近くに、ポケストップがあるからです。笑

なるほど、おもしろいですね。

アメリカ人って、ほんと歩かないんですよ。車の移動が中心ですしね。だから、自分の家の周りに何があるかも、あんまり知らないことが多くって。

そうそう、トランプが演説で言っている「Make America Great Again!」(アメリカを再び偉大な国に!)という言葉がありますよね。

これをポケモンでなぞらえると「Pokemon GO, Make America Walk Again」(ポケモンGOでアメリカ人を再び歩かせよう)ですかね。笑

それくらい「ポケモンGO」は、歩かないアメリカ人たちを歩かせています。

※グーグルマップをはじめ、スマホの普及で「移動が最適化」されて、余計な寄り道をしなくなりました。でも、その反対で「ムダな寄り道」をさせるのが、ひとつ「ポケモンGO」のおもしろさかもしれません。

「ポケモンGO」にハマっている人は、街のどんなところで見かけますか。

えっ、どこってもう、そこらじゅうにいますよ。大学のキャンパス内にもいるし、お店の中にもいるし、GPS届く範囲ならどこにでも。笑

すぐ見た目でもわかります。2〜3人のグループで、歩いたり止まったりしながら、スマホに夢中になってるなら、それはもう「ポケモンGO」です。

周りの友だちは「ポケモンGO」を何割くらいやっていますか?

80%くらいですかね、かなりやっていますよ。女の子もやっていますし。

僕のバイトの同僚に、ガチの「ポケモントレーナー」もいます。週に3日はいろんなところに出かけて、ポケモンをゲットしまくってるんです。笑

80%はおどろきですね。ちなみに「すぐ飽きそうだな」という感覚はあったりする?

いや、すぐには飽きないと思う。ポケモンの種類を集めるのが大変だし、さらにポケモンを進化させるとなると、そう簡単にはいかないので。

あと、これからアップデートもされていくと思うし。とにかく「やることはたくさんある」という感じですよ。

ちなみに「イングレス」って知っていますか?

え、なんですか。まったく分からないです。ゲームの名前なんですか?

※もう一人のデイビットさんも「イングレス」を知りませんでした。

「ポケモンGO」の問題点って何かありますか?

「スマホのバッテリー消費が激しい」というのは問題かなと思います。

僕のスマホ、かなり「電池持ち」は良い方ですけど、「ポケモンGO」を45分やっていたら、100%→18%まで、バッテリー減りましたから。笑

だから「どこかに出かけるついでに、ポケモンGOをあそぶ」っていうのが、あんまり出来ないんですよね。電池の消費が激しすぎて。

アメリカでは「ポケモンGO」をつかって、集客しているお店があるって聞いたけど本当?

ああ、本当ですよ。レストランやカフェにフリーwifiを置いて、「ポケモンをゲットしよう!」ってプロモーションしていたり。

あと、大学の近所に「タピオカジュース」の個人店があるんですけど、そこでも「ポケモンゲットしよう!」みたいな看板が出ています。

そのお店は「ポケストップ」になってるので、ポケモントレーナーがいっぱいくるそうです。だから、そこで働いてる友人は、ポケモンGOに詳しい。笑

ホーム画面のスクリーンショット(Android)

2人目:デイビットさん(22歳 大学生)

この続きをみるには

この続き:1,336文字/画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

アプリのマーケティングマガジン「月刊アプリマーケティング」(2016年7月号)のバックナンバーです。9記事を収録。

または、記事単体で購入する

「周りの友だちは8割やってる」アメリカのポケモントレーナーが語る「ポケモンGO」の魅力。歩かない国アメリカを、ついにポケモンが歩かせた。

アプリマーケティング研究所

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

読んでいただきありがとうございます!
15

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。