「オバマとノッチ」も見分ける、その画像が何か?を教えてくれるチャットボット「WTF is that」

おもしろいbotを見つけたのでメモ。「WTF is that」という名前の、Facebookメッセンジャーのチャットボット。

これは、Facebookメッセンジャーで「画像」を送ると、数十秒で「それがなんなのか?」をおしえてくれる、画像認識のボットなのです。

実験1、くまもんの画像

たとえば「くまもん」の画像を、放り込んでみると?

「白黒のクマの漫画キャラ(black and white bear cartoon character)ですね」と返って来ました。

実験2、NARUTOの画像

NARUTOの画像を放り込んでみると?

「NARUTOのイラストですね(naruto illustration)」と返って来ました。

実験3、ポケモンの画像

「ポケモンのキャラですね(pokemon character)」と返って来ました。

・くまもん→漠然とした回答
・NARUTOやポケモン→正確な回答

という結果を見ると、海外でよく認知されているものは、より正確に認識できているということかと思います。

実験4、小林幸子の画像A

小林幸子さんのラスボスネタっぽい、画像を放り込んでみると?

「能の登場人物(noh drama character)ですね」と返って来ました。

実験5、小林幸子の画像B

こちらも小林幸子さんの、FF風のネタ画像。

「FF3 クラシックゲームですね」と返って来ました。

実際は「FF5」だと思うのですが、ナンバリングまで見分けようとしていて、なかなかスゴイなと思いました。「FF」というのはわかると。

実験6、オバマとノッチ

オバマとノッチを見分けられるのか? やってみました。まずオバマさんの画像を放り込んでみると...「バラク・オバマ」と出て来ました。やりますね。

つぎにノッチさんの画像(背景にアメリカ国旗がある)を放り込むと...「黒スーツの男」とでました。

チャットボットをだますことはできませんでした。こういう「似たもの」の判別って、どうやっているんでしょう? だませなくて悔しいです。

このチャットボットの作者は、Ming Cheukさんという、ニュージーランド在住の方。

このチャットボットをつくった動機は...

ラジオで流れる音楽は「Soundhound」や「Shazam」で特定できますよね、でも、植物・食べ物・動物の種類を、Googleに聞いてもわからない、そんなところからインスピレーションを受けてつくったのが、このチャットボットでした。

という感じだったそうです(参照

ほかにも、いろんな画像を試してみると、おもしろそうです。

WTF is that http://www.wtfitbot.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

また見にきてくださいね!
7

アプリマーケティング研究所

アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

コメント2件

名前が出てこないときとか便利そうですね^^
ですね^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。