出会いアプリは「合コン」より効率がいい。年収はウソつけるけど、趣味にウソはつけないから。アプリで彼氏ができた女性が語る、マッチングアプリの体験談。

二人のスマホユーザーをインタビューしました。

<目次>

1、出会いアプリは「合コン」より効率がいい。年収はウソつけるけど、趣味にウソはつけない。アプリで彼氏ができた女性の、マッチングアプリ体験談。

2、初期勢の誇りと成長してる感がたのしい。2.5次元アイドル「ドリフェス!」がファンに支持される理由。

一人目は、大阪のサエナさん(29歳 社会人)

「つかっているアプリ」について教えて下さい。

わたし、出会い系アプリの「omiai」で彼氏ができました。いま付き合って1年くらいなんですけど。笑

そうした「マッチングアプリ」をつかおうと思ったキッカケはなんですか?

うーん、さびしかったんですよね。地方から大阪に出てきたので。遊ぶ友達もいなかったし、彼氏もできたらいいなあ、という気持ちではじめました。

あと、もともと会社の後輩が「pairs」で結婚したんですよね。それを聞いて「へえ、わたしもやってみよう!」って。笑

そこから「pairs」と「omiai」をダウンロードして、つかいはじめてみたという感じですかね。

いまの「彼氏」の方とは、どのように付き合うことになったのですか?

まず、プロフィールを登録したら、最初は向こうから「いいね」を押してくれて。それで、関西の人だし、いい人そうだなと思って。

しばらく、アプリでメッセージのやりとりして、「今度飲みに行きませんか」となって、そこからLINEを交換して、何回か会ううちに...という感じ。

でも、全部で8人くらい会いました。変な人はいませんでしたけど、「単身赴任の妻子持ち」が、独身のフリをしてるパターンはありました。笑

あと、ずーっと帽子かぶった写真ばかり、アップしている「帽子好き」みたいな人がいて、会ってみたら頭がハゲてたことがありました。

そういう「トラップ」を回避するスキルは、必要かもしれませんね。

実際「アプリで出会う」というのはどうですか。

どうでしょうね...! でも「いい人」に会える可能性は高い気がしますよ。下手に「合コン」とかに行くよりは、効率が良いんじゃないかな?

だって、年収にウソはかけるけど、趣味でウソつく人はいないから。あと「相手の顔が、事前にわかる」っていうのもあるし。

でも、親や友達には「アプリで出会った」とは言ってません。なんか恥ずかしくって。仲良い友達に言うと「危なくないの?」とはよく言われます。笑

ホーム画面のスクリーンショット

2、初期勢の誇りと成長してる感がたのしい。2.5次元アイドル「ドリフェス!」のコンセプト「一から応援する」がファンに支持される理由。

この続きをみるには

この続き:881文字/画像3枚
記事を購入する

出会いアプリは「合コン」より効率がいい。年収はウソつけるけど、趣味にウソはつけないから。アプリで彼氏ができた女性が語る、マッチングアプリの体験談。

アプリマーケティング研究所

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

読んでいただきありがとうございます!
13

アプリマーケティング研究所

アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。