計画は立てない。行きながらインスタ検索。女子大生が語る「当日に予定を決める理由」その瞬間の気持ちを一致させて楽しさを最大化している話。

スマホユーザー3名にインタビューしました。

目次:
1、女子大生が当日に予定を決める理由「その瞬間の気持ちを重視する」
2、TikTokに動画をあげる6歳児と幼稚園でTikTokが流行ってる話
3、メルカリで服のサイズで失敗しない「EC横断サイズ感の想像術」

※このシリーズは定性調査を通じて、ユーザー行動や隠れたニーズを学ぶことを主目的としています。全体を正確に調査したものではありません。

◎1、計画は立てない。行きながらインスタ検索。女子大生が語る「当日に予定を決める理由」

※ヨウコさん 大阪 20歳 大学生

最近「スマホで調べて決めたこと」ってありますか?

友達と「初詣に行こう」となって、大阪から京都に向かいながら、電車でインスタで「#京都神社」って検索して、どこの神社にいくか決めました。

平安神宮には、でっかい赤い鳥居があって。それが綺麗で行きたくなったんです。もうひとつ、ウサギの置き物が可愛い、岡崎神社にも行きました。

初詣したいのが1番で、写真を撮りたいのが2番。京都=映えのイメージがあるので、映えなものを撮ったり友達と写真を撮りたい気持ちはあります。

やっぱり、石だらけの「地味っぽい神社」は行きにくいですね。色味が多いほうがいく気になります。でも、古い感じが映えることはありますね。

計画を立てないで「向かいながら決める」というのがおもしろいですよね。

予定を決めないこと多いですよ。めっちゃ漠然と「おいしいもの食べたーい」みたいな。この日空いてるから遊ぼって予定だけ入れちゃうんです。

当日は、とりあえず難波とかに集合して、そこでインスタを検索したり、インスタに保存してる写真をみせ合って、行きたい場所を決めるんですね。

なんで当日に決めるんですか...?

やっぱり、そのときの気分があるじゃないですか。前日はめっちゃハンバーグ食べたかったけど、当日になったら中華が食べたい気分だったとか。

そういうのがあるので。そのときに友達と「いまこれ食べたい!」ってパッと気持ちが一致したら盛り上がるし、めっちゃたのしめるじゃないですか。

その瞬間のフィーリングというか、2人の気持ちが揃ってるのが一番いいことですよね。だったら、当日に決めちゃったほうがいいじゃんと思います。

この続きをみるには

この続き:2,364文字/画像5枚
記事を購入する

計画は立てない。行きながらインスタ検索。女子大生が語る「当日に予定を決める理由」その瞬間の気持ちを一致させて楽しさを最大化している話。

アプリマーケティング研究所

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

嬉しいですありがとうございます!
31

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。