公園ではなくて「マイクラで鬼ごっこ」をしている4歳児と、SNSで「自分の写真」のリアクションが気になる5歳児のお話。

3名のスマホユーザーにインタビューしました。

<目次>
1、公園であそぶように「マイクラ」で鬼ごっこする4歳の女の子の話。
2、SNSで自分の写真へのリアクションが気になる5歳の男の子の話。
3、3歳の男の子がグーグルの音声検索をつかって「英語の発音」を調べまくっている理由。

1、公園であそぶように「マイクラ」でバーチャル鬼ごっこしている4歳の女の子の話

一人目は4歳の娘をもつお母さんにお話を聞きました。

お子さんがよくやっている「スマホのあそび方」を教えてください。

いま4歳になる娘なのですが、スマホは毎日3時間つかっていて、内訳としては1時間「マイクラ」をやって、残りは「YouTube」を見ていますね。

マイクラをあそんでいるときは、大画面のほうが操作しやすいみたいで、タブレットの方をよくつかっています。

マイクラをやりはじめたキッカケは何だったんですか?

もともと、小学生のお兄ちゃんが「マイクラ」をやっていて、それを見て「わたしもやりたい」ってなって、いつのまにか覚えてしまった。

マイクラでどんなことをしてるんですか?

よくやっているのは、お兄ちゃんと同時に「マイクラ」に入って、鬼ごっこをしていますね。ずっと夢中になって、追いかけっこしているんです。

それから、お兄ちゃんがつくったものとかを、爆弾で破壊しまくって楽しそうに笑っていたりとか。笑

もはや「バーチャルな公園」みたいな感じですかね。

そうそう、まさにそんな感じですよ。ひとつ、助かっているのは「マイクラ」は、いつもケンカせずに仲良くあそべることです。

Wii Uのマリオパーティだと、兄弟であそんでいると「なんで!?なんで!?」って、すぐケンカしちゃうんですけど...。

マイクラには「勝ち負け」がないからかもしれない。

なるほど。

あとは、一人で「マイクラ」やっているときは、ブロック並べたり敵と戦ったり、毎日1時間くらいは飽きずにやっていますね。

本当に「マイクラ」に関しては、相当気に入っているみたいで。

あと「YouTube動画」はいつも何をみているんですか? マイクラ実況以外だと。

よく見ているのは、子供向けの「おもちゃ」を紹介している動画ですかね。

あと、動画でビックリしたことは、3歳のときに「アナと雪の女王」の主題歌を、一人で完璧にアカペラで歌えるようになってしまったこと。

YouTubeの動画を、何回も何回も繰り返してみて、音程も歌詞も覚えてしまったようでした。

----------

2、SNSで自分の写真へのリアクションが気になる5歳の男の子の話。

2人目は静岡県の5歳児のお母さんにお話しを聞きました。

お子さんにはスマホをよく使わせるんですか?

ダメだなと思いつつも家事をしている間に、スマホを触らせちゃってますね。1日1時間くらいでしょうか。いま2歳と5歳の男の子がいるのですけど。

お子さんはスマホで何をして遊んでいるんですか?

一番よくやっているのは「YouTube」です。動画を閲覧履歴から見ていたり、タッチパネルでひらがなを押して自分で検索しています。

とくに、アンパンマン・ブルゾンちえみ・EXILEの動画が気に入ってますね。あと、2歳の子が「逃げ恥ダンス」を覚えて、踊れるようになってました。

なるほど、他にはどうですか?

最近は2人で「SNOW」で自撮りして遊んでいます。勝手にアプリを開いてスタンプつけて。気づくとスマホに「変な写真」がいっぱい増えている。笑

すごいですね。もはや「おもちゃ」的な感じなのか。

もはや「写真」に親しみすぎていて、写真にこだわるようにもなってますよ。

たとえば、このポーズじゃないとイヤだ!とか、石の上にのって「せーの」でジャンプするから一番高いところでとって!、とか要求が激しい。笑

やっぱりスマホだと「写真の出来映え」を、すぐに確認できちゃうからだと思うんですけど。

そうか、おもしろい。

あと、わたしがFacebookを見ていると、隣でよく覗いてくるんですね。それで「今日は僕の写真あげてもいいよ」とか言ってきますね。笑

子供の写真ってFacebookにあげると、大体「かわいい〜」って言われるじゃないですか。それが子供的にもうれしいみたいで。

自分の写真へのリアクションも気になるのか、「みんな、なんて言ってた?」って、いちいち聞いてくることもよくあります。

この続きをみるには

この続き:1,143文字/画像2枚
記事を購入する

公園ではなくて「マイクラで鬼ごっこ」をしている4歳児と、SNSで「自分の写真」のリアクションが気になる5歳児のお話。

アプリマーケティング研究所

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ツイッターでもマーケティング情報を発信しています☺︎ ☞ https://twitter.com/appmarkelabo アプリやWEBマーケティングが学べるマガジンも更新中です ☞ https://note.mu/marketing/m/mc375c9b46464

また見にきてくださいね!
10

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。