見出し画像

お金をあまり使わない頭髪ケア

ブログってなかなか更新できなくなるものですね。なんとなくなるべく長く書かないといけない気がして。そんな中僕の得意ジャンルありました。髪の毛に全く悩みのない人は読むだけ無駄です。長くなるので飛ばしてください。

先日弊社のとっても大事なお取引先と食事をさせてもらった時に男性ばかり六人の席でしたので、たまたま頭髪の話になりました。ハゲるのハゲないの。男はやはり気になるものです。そこで話をしていく中で、もしかしたら僕の経験は周りの頭髪に悩みを持つ人の参考になるのでは?と思い筆を取り、いやスマホを持ちました。

これでも読んでくれる方は少なからず頭皮に悩みを持っている方かと思います。

貴方はどのくらいの費用を頭髪に使っていますか?

色々試したか結果。僕が辿り着いた方法はそれほどお金をかけずにすぐにはじめられる方法でした。僕の記憶に父の髪の毛はありません。物心ついた時には薄いってレベルじゃない。波平さん的な立派なハゲでした。カツラ、バーコードなど一切のごまかしをしない父は立派ですが。

中には

隔世遺伝だから父さんハゲても大丈夫!

などと温かいお言葉をくれる先輩もいましたが、祖父もそれは見事なハゲでした。母型の祖父は亡くなるまでフサフサしていたのですが、誰がどう見たって僕は父系の容姿をしています。

高校入試に向けて受験勉強をしていた僕は人生初めての抜け毛を経験します。勉強してても頭皮が痒くて仕方ない。我慢できないから掻き毟る。髪の毛もパラパラと抜けていく。その当時テレビではサクセスという育毛剤のCMがバンバン流れていました。当時無けなしのお小遣いでサクセスを購入して頭にかけてマッサージしていたのをよく覚えています。

まず間違いはここでした。頭が痒いと言うことは頭皮に何かしらのトラブルを抱えているのです。僕の場合は湿疹が頭皮にできていて掻き毟る。頭皮は傷だらけ、そこに育毛剤かけてさらに悪化する。頭が傷だらけでは髪の毛も育たない。

大人になった僕は皮膚科に行きました。頭皮に塗る薬を処方してもらったのです。そうすると痒みはピタッと止まる。ここで髪の毛が育つ環境づくりの第一歩がスタートです。

次はシャンプーです。CMで流れるような髪の毛をサラサラにしてくれる高級なシャンプーはダメです。無添加、ノンシリコンをオススメします。ちなみに僕が使っているのはミヨシというところが販売しているせっけんシャンプーというものです。せっけんで髪の毛を洗ったことがある人はイメージしやすいと思いますが、髪の毛がゴワゴワしセットがしづらくなります。でも僕は猫よりも柔らかい髪の毛をしていますのでむしろコシが出て良い。ちょっとしたポリュームUP。僕は無添加のシャンプーを使い始めて頭皮の湿疹が出ることが激減しました。ですが夏場とかは湿疹が出がちですので出たらすぐに皮膚科に行って塗り薬を処方してもらう。そうやって頭皮の健康を保っています。

大事なのはこの二つ。シャンプーは数百円。頭皮の湿疹は皮膚科に行けば保険治療になるから一回1000円、2000円てとこでしょうか?薄毛の原因が僕と同じ方であればこの程度の費用で抜け毛を減らす事が出来ると思いますので試してみる価値はあると思います。

いや髪の毛増やしたいんだけど!って方はミノキシジルという成分の入った育毛剤を試してください。発毛効果が認められている成分です。リアップやロゲインには入っています。僕も試したことはあります。最初は髪の毛のコシが出て効果があるように思うのですが、すぐに湿疹を作ってしまう。使ってみて同じように頭皮に湿疹が出る方はすぐにやめた方が良いです。頭皮の健康が何より大事です。

と、積極的な増毛をしなくても頭皮の健康を保っていると一番のピーク時より髪の毛も増えた気がしています。

なかなか失った髪の毛は戻ってこないですが今ある髪の毛を守ることはできる。もちろん個人差はあると思いますが早めに試してみてくださいね。

#薄毛
#育毛
#抜け毛
#プロペシア
#ミノキシジル

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

nakasugi@dlworks

板橋区成増にある(株)ディライトワークスでお仕事させてもらっています。 11年のブランクを経て、41歳で不動産業界に出戻り。背水の陣で不動産業に取り組みます。まずは心に移り行くよしなしごとをとこはかとなく書き作ってみます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。