「いい人」が副業・起業をするために必要なのは「自信」

ビジネスの本質は社会貢献ですから、「いい人」のほうがビジネスに向いています。

しかし、「いい人」はなぜか自信がない人が多いのです。

「自分には、副業なんて無理だ」と思ってしまいます。だから、副業を始めることができません。

また、始めることができても、続けられません。「やっぱり私には無理だった。」と思ってしまうからです。

副業を始めるのは難しくはありません。noteを使えば、一瞬で有料記事を作ることができます。また、BASEというサービスを使えば、オンラインショップも簡単に作れます。

副業(オウンドビジネス)を始めるのは難しくないのです。ただ、「自分には無理だ」という思い込みが、行動を止めています。

もちろん、あなたが作ったプロダクト(商品・サービス)が売れるとは限りません。購入してもらうには、マーケティング活動は必須です。

しかし、一度作ってしまえば、それは消えることはありません。たとえば、有料記事を一度書いたら、それはあなたの作品として残り続けるのです。

これは別の言い方をすると、今はあなたのプロダクトに興味がなくても、将来において購入してくれる人にも届けられるということです。

副業自体は匿名で始められます。匿名が嫌なら、ビジネスネームを使えばよいのです。

副業を始めるのに、お金も必要ありません。ほほ全て無料で始めることができます。

副業におけるリスクはほぼゼロです。

あとは自信だけです。「私ならできる」と思えるようになるだけです。

副業のリスクは、ほぼゼロになりました。

ですから、あと必要となるのは、自信だけです。

あなたならできますから、どうか副業に取り掛かってみてください。

それが辞めたい仕事を辞めるために、必要な一歩です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

三國 雅洋

副業としての社会起業をする方法

社会課題にビジネスとして取り組む社会起業を、副業で始めるための基礎知識を書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。