クライアントの体験を設計する

ビジネスの本質は、社会貢献です。それは、社会に価値を提供することです。

価値は、欲望・関心・目的に応じて立ち現れます。

そして、関心は契機(きっかけ)に応じて立ち現れます。

つまり、なにかしらのきっかけに応じて立ち現れた欲望・関心・目的を、充足する体験を提供するのがビジネスです。たとえば、お腹が空いて、何か食べたいと思っている人に、お腹を満たす体験を提供するのが料理店や、ファストフード店、コンビニです。クライアントが求めているのは、この充足体験なんですね。

この続きをみるには

この続き:534文字

クライアントの体験を設計する

三國 雅洋

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

三國 雅洋

副業としての社会起業をする方法

社会課題にビジネスとして取り組む社会起業を、副業で始めるための基礎知識を書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。