masai

正井舞のnoteです。

骨の話。

今回の記事はいわゆるワンクッションも兼ねています。正井です。 今回は骨の話である。動物のものではあるがガチの白骨写真が掲載されるので苦手な方はここで閉じて頂くの...

松帆神社例大祭。

今日の昼食はピンス焼きとりんご飴であった正井です。 ピンス焼きというのは淡路島民のソウルフードと呼び名も高い屋台のお菓子であり、外見はベビーカステラであるのだが...

編集後記「しば衛門狸の話」

こんにちは、正井です。 縛りというほどではないですが、淡路島の民話としては有名なものから仕上げてしまおうと思いました。 アニメ日本昔ばなしのデータベースはこちら...

いたむ話。

amazonプライムビデオで、アニメ『CLANNAD』を見ている。いつか機会があれば見ようと思っていた作品で、風子ちゃん野中藍さんなのか、と今になってからの発見もある。 『...

文学との出会い方。

今でこそ数々と文学作品を少しだけ語るようになった正井だが、実のところ完璧に学歴コンプレックス持ちの衒学趣味である。 この記事は年齢バレが躊躇われるが、幾つか自身...

猫美術館の悲運。

*この記事は呪詛である。無関係庶子が読まれて気を悪くされたなら謝るが、この一文を読みそれでも立ち戻らないのであれば責任は負い兼ねる。 今回は有料記事を試してみよ...

100