あふれ出す崎陽軒のシウマイ弁当愛!シウマイ忘年会に行ってみた

思いを引き出すインタビュアー、鯨井啓子です。

やっと寒さがやってきたと思ったら、あっという間に師走です!

昨日は、ツブヤ大学さん主催のシウマイ忘年会という、崎陽軒のシウマイ弁当を食べながら、そのシウマイ弁当愛を語り合う、とてもシュールでニッチなイベントにお邪魔してきました。

前回お邪魔した、HTBの藤村さんたちが出ていたトークショーがことのほか面白く、それからチラチラと目についていたこちらのイベントにも行ってみることに。

私は埼玉県出身ですが、地元のデパートには崎陽軒がテナントで入っていたので、シウマイやシウマイ弁当はこどもの頃からの馴染みの味です。デパ地下だから他にお弁当はいっぱいあるものの、大体シウマイ弁当か炒飯弁当を買っていただいていました。

シウマイ弁当は確かにおいしい。でも、シウマイ弁当のことばっかり1時間半語るって、どうなっちゃうの!?と思って出かけてみたところ、驚きました、まず本ができていた!(しかも第3弾!)

お弁当に合うお茶まであった!!

お弁当箱をどう置くか、どの順番で食べるのかという話だけで、だいぶ尺が持った!笑

ちなみに私は、筍煮が大好きです♡他にも唐揚げが好きな人、端にちょっとある昆布が好きな人、マグロ煮が好きな人と、シンプルなお弁当なのにみんなそれぞれにこだわりがあるんだなぁ!と驚きました。

ゲストで来られていた桂枝太郎さんもおっしゃっていましたが、横浜出身の桂歌丸師匠をはじめ、本当に多くの横浜の方がシウマイ弁当を地元の味としてとても大切に思っていらっしゃるのだなということがとてもよくわかりました。そしてそれが、今回いちばんグッときたポイントでした。ステキな地域資源!!わざわざ横浜まで出向いてよかった!!

シウマイ弁当を食べたら、今度は炒飯弁当も食べたくなってしまったので、近々地元のデパートに出向かなきゃと思っています。そしていつか、崎陽軒さんの本店で、ケーキ入刀ならぬシウマイ入刀もやってみたいです!!

ツブヤ大学さん、毎度面白い企画をありがとうございます。


◎鯨井啓子 info

あなたにインタビューします!▼▼▼

プロフィールはこちら▼▼▼


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

見てくれてありがとうございます♡
3

思いを引き出すインタビュアー 鯨井啓子

インタビュアー鯨井啓子としての活動を発信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。