似非Web集客コンサルタントを暴く5つのチェックポイント

Web業界で仕事をはじめてもう10年以上が経ちます。
前職では検索サイトの運営に、現職では海外旅行関係の情報サイトの運営に携わってきました。

そして今、個人でもWeb集客やWeb運営のサポートの仕事をするようになったんですが、巷の「Web集客コンサルタント」のレベルの低さにびっくりすることが、、、ままあります 笑。

クライアントさんから
◎◎さんのコンサルを受けていました。
こんなことを指導されました。
△△した方がいいよって言われました。

という話を聞くと

今さらそんなこと教えてるの。
その程度の知識で大金巻き上げてるの。

と感じることが少なくないんですね。

特に、アメブロとFbでしか集客したことがないひとがWeb集客コンサルタントの肩書きで活動してるのを見ると、業界なめんな。と思います。

似非Webコンサルのひとって、いかにも専門知識豊富です、Web集客なんて簡単です、っていう発信をしてるんですけど

発信内容につっこみどころは満載だし、Web集客の専門家を名乗ってる割に、ブログのPV少なかったりしますからね。

アメブロを使っている起業女子をターゲットにしているWeb集客コンサルなんて、ほとんどそれです。

ターゲットがネットに疎いから、その程度の知識やスキルレベルでも通用しちゃうんですよ。

そう、ターゲットが「ネットに疎い」から。
起業をきっかけにパソコンを買うひと、SNSをはじめるひと、特に主婦の方だと多いですよね。

そんなひとは要注意。

なんとなく難しそうな専門用語を並べられて、いかにも売れてます、稼いでます、クライアントが結果を出してますアピールをされたからと言って「このひとすごい!」とコロッといってしまわないように。

似非Web集客コンサルタントを暴く5つのチェックポイントをこれからお伝えするので、コンサルを申し込む前に、信頼できるひとかどうか正しく見極めてくださいね。

この続きをみるには

この続き:2,989文字/画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

2017年に書いた過去note13本をマガジンにまとめました。 アクセスアップ、ブログの書き方、アクセス解析の方法などをテーマに書いて...

または、記事単体で購入する

似非Web集客コンサルタントを暴く5つのチェックポイント

斉藤まさみ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わたしもスキ♡
1

斉藤まさみ

過去noteまとめ

2017年に書いた過去note13本をマガジンにまとめました。 アクセスアップ、ブログの書き方、アクセス解析の方法などをテーマに書いています。単品購入よりかなりお得です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。