見出し画像

ちなちゃん、ネコを折る。 〜折り紙講座の近況〜

久しぶりに、定期講座の様子をお届け。
紹介するのは、ちなちゃん(小6)が折ってくれた「ネコ」でございます。

当コラムでは、彼女は5ヶ月ぶりの登場。
(2019.02.03)

出典は「川畑文昭折り紙作品集」。
私も2ヶ月前に折りました。
(2019.05.30)

さて。
最近は「佐藤ローズ」や、「本気の折り鶴」など、気合いたっぷりの作品が続きました。

今日は久しぶりに、定期講座の様子をお届け。
たまには、ゆるっといきましょう。

❶2日がかりの挑戦
❷ちなちゃん、ネコを飼う
❸最近の定期講座

それでは、ごゆっくりどうぞ。

♦︎♦︎♦︎

❶2日がかりの挑戦
私が折ったサイズと同じ35cmで、せっせと折り始めるちなちゃん。

さすがに、84工程の長丁場は、1回の講座では終わりませんでした。

1ヶ月ほど時間が空いてしまいましたが、自宅で大切に保管してくれていたようです。

挑戦2日目にして、めでたく完成!

しっかり自立もできていて、ふっくら感も出ています。
お疲れ様でした(^o^)

❷ちなちゃん、ネコを飼う
ちなちゃんは最近、ネコを飼い始めたそうです。

毎回私に、撮った写真を見せてくれます。
とってもかわいい。

もう一度言います。
とってもかわいい。

廊下で「だるまさんがころんだ」をしている写真なんかは、思わずニヤニヤしてしまいます。
ニヤニヤするちなちゃんの顔が目に浮かびます。

寝ている写真、ドアップの写真…
おっ、ムービーまである!
折り紙の写真より多いじゃないか。

よく、「ペットを飼うとカメラロールが埋め尽くされる」と聞きますが、彼女もすっかりネコちゃんの虜になっているようです。

ちなちゃんの折った作品が心配ですが、何をされても、かわいいから許してしまうのでしょう。

よく、作りかけのネコ(折り紙の方)を破壊されずに保管できたものです。
見つかってオモチャにされたら、イチコロだった事でしょう。

❸最近の定期講座
おかげさまで、私が転勤になった今でも、定期講座は月2回くらいのペースで続いています。

先日、私が折った作品を自慢しようと、箱いっぱいに詰めて持参したのですが…

ちょっと目を離したら、大変なことになっていました。

ブレーメンの音楽隊みたいだ…
(今の子供たちは知っているのでしょうか?)

でも、何だか作品たちが嬉しそうな気がするのは、私だけでしょうか。

好きな時間に来て、好きな時間に帰る。
折る作品も自由、アドバイス以外は基本的に放置プレイというフリーダムな講座。

そんな講座に、相変わらず顔を出してくれる皆さん、いつもありがとうございます。

♦︎♦︎♦︎

ということで、今日は軽めの内容をお届けいたしました。

ハイレベル作品を血眼になって折るのも大切ですが、たまには息抜きしないといけませんね。

適度なメリハリをつけて、今後も無理なくやっていきたいものです。

実家の座布団でゴロ寝しながら、そんな事を考える週末でございました。

#折り紙ねこ #折り紙猫 #origamicat #川畑文昭 #おりがみ #origami #paperwork #折り紙 #折り紙作品 #まさにぃ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

まさにぃ

今や世界的な文化となった「ORIGAMI」の、知られざる世界を覗いてみませんか? 日本折紙協会(NOA)認定講師「まさにぃ」が、日々の作品を楽しく紹介。http://masanii-origami.hatenablog.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。