見出し画像

【YouTubeニュースまとめ】TikTokはなぜ「位置」を集めるのか? ユーザー動画と位置情報が融合するとき

YouTube関連を攻略をする方を対象に、昨日のネタをまとめてお届け!

___________
 Headline
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
TikTokはなぜ「位置」を集めるのか? ユーザー動画と位置情報が融合するとき

小林啓倫(こばやし あきひと)

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/31/news016_2.html

下記引用

・動画コミュニケーションは第二世代に突入
・中国のメディア企業ByteDanceが提供する「TikTok」です
・TikTokは「ショートビデオアプリ」や「ショート音楽動画共有アプリ」などと呼ばれるジャンルのアプリ。単に動画を撮影するのではなく、音楽をつけたり特殊な加工をしたり、あるいはさまざまな「お題」に応える動画をシェアしたりして楽しむという内容
・データ収集と活用に力を入れるTikTok
・TikTokに位置情報と連動するコンテンツを組み合わせようとする
・運営元であるByteDanceは、高度なデータ処理技術やAI技術の活用に力を入れています。ByteDanceがTikTok以外に手掛ける主力サービスのひとつ「Toutiao」は、ニュースのアグリゲーションと配信を行うアプリなのですが、ユーザーのプロフィールや行動履歴に基づいて、
 最適なコンテンツを配信するアルゴリズムが組み込まれています。
・動画と位置情報マーケティングが融合
・TikTokも全世界でのダウンロード数が10億件を突破

【コメント】

TikTokから、YouTubeに誘導するの最近
よく見られる光景だ。

TikTok独自でも、位置情報が融合され、
ビジネスにも活用されていくのだろう

___________
 TOPICS TITLE
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■ツール
・Photoshopで動画ファイルからGIFアニメを作る完全ガイド
・YouTube動画ダウンロードなど知っ得テクニック
・360°写真の撮影がスマホで簡単!クリップ式の「Fusion Lens」を付けるだけ

___________
 DETAILS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■Photoshopで動画ファイルからGIFアニメを作る完全ガイド

・https://www.gizmodo.jp/2019/03/turning-videos-into-gifs.html

下記引用

・Photoshopを使って動画からアニメーションGIFを作りたい
・Photoshopを使わずとも、素早くそこそこのクオリティでアニメーションGIFを作ることができるWebサイトやスマートフォンアプリはたくさん
・最終的に作成するGIFアニメーションより、ちょっと大きいサイズのビデオをソースにすると良い

■YouTube動画ダウンロードなど知っ得テクニック

https://getnews.jp/archives/2138418

下記引用

YouTubeの動画を保存したい時は、ダウンロード支援サービスがお手軽です。「Offliberty」のサイトでYouTubeの動画ページのURLを入力すればOK。音声だけ抽出してMP3で保存できるのも便利
OfflibertyのサイトにYouTube動画ページのURLを貼り付けて「OFF」を押すだけ。すると、ダウンロードリンクが表示されます。右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」を選べばYouTube動画が保存
「Musixmatch Lyrics for YouTube」は、YouTubeで公開されているMV上に歌詞を表示するブラウザ拡張機能です。アーティスト名と楽曲名が登録されているメジャーな動画なら、日本人でもほぼ歌詞が表示されます。
Chromeウェブストアから拡張機能「Musixmatch Lyrics for YouTube」をブラウザにインストール。プレーヤー下部に歌詞が表示されるようになります。非表示にしたい時は、ツールバーの「字幕」をオフにすればOKです。
具体的には、シェアしたいYouTube動画を見せたい場面で一時停止。「共有」ボタンをクリックします。「開始位置」にチェックを入れると、共有用のURLが作成されるのです。このURLを開けば、停止したシーンから映像がスタートします。

■360°写真の撮影がスマホで簡単!クリップ式の「Fusion Lens」を付けるだけ

https://capa.getnavi.jp/news/291856/

下記引用

動画ショッピングサイト のDiscover(ディスカバー)が、JPTガジェットのiPhone用360度レンズ「Fusion Lens(フュージョンレンズ)」を2019年3月28日に発売した。
「Fusion Lens」は、iPhoneに取り付けることで360度撮影が可能になるスマートフォン用コンバージョンレンズ。360度写真の撮影・閲覧には専用アプリを使用する。
iPhoneにクリップ式の「Fusion Lens」を取り付けることにより、iPhoneの前面と背面のカメラが正確に位置合わせされ、それぞれの画角を180度以上にする。撮影すると、専用アプリが両方のカメラの画像をキャプチャし、2つの画像からリアルタイムで360度画像を生成するというしくみだ。アプリは無料だが、タイムラプス動画撮影など一部機能はアプリ内で購入する必要

https://amzn.to/2ODQfXo

【補足コメント】

今回は、YouTubeで活用できそうな
機材やツールをまとめてみた。

YouTubeでの学習でも撮影でも活用、是非活用しよう!

【YouTubeニュースまとめ:情報提供者紹介】
愛甲 昌信

Twitter あいこうちゃん  頑張る人を全力サポートマン 

https://twitter.com/aikoujp

Facebook  

https://www.facebook.com/aikoumasanobu

YouTube 動画カフェラボ  

https://www.youtube.com/channel/UCpP74oehrY_X0y1T-G6pCVg

ブログ 動画カフェラボ

https://videocafelab.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

あいこうちゃん 🎥頑張る人を全力サポートマン

✨480万回再生を創る動画クリエイター✨引きこもりで親に2000万円以上使わせた過去を恩返しで清算中😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。