画像1

【今日の1曲】(音量注意)話は20年前に遡る。

The Cigarettes
00:00 | 00:30
今日は安東さんのマンドリンと森田さんのピアノまだ入ってない曲のレコーディング。
はっきり言っていいものが出来上がってきておりますぞ。

レコーディングといえば、
「20代前半まではバンドで音楽やってて、ギターもこんな弾き方(肘から下全開でピッキングする)で〜」

と、たまにお客さんとか共演者とそんな話になるんですが、

「どんな音楽やってたん?」

と聞かれると説明しにくく、今更、過去の音楽に絶対な自信があるわけもなく、

「なんかガレージみたいなミッシェルみたいな、なんかわーとやってるやつ」

と言い続けてきましたが、せっかく音源貼れる場所があるんならと、毎週「今」をやるよりも、「遠い昔」を公開してみても面白いんじゃないかと思ったのである。


元々はこの音源、マスターはCDだけど、実際ジャケットとかはカセットテープ仕様(ジャケットとかは無くしてしまった・・・)で、販売もしていたのか定かでない。

デモテープも音いい方がいいやろうくらいの感じで、臨んだのかなあ。


梅田のM4スタジオで録ってもらった気がする(多分)。
M4Ⅱスタジオもまだなかった。

もちろん録音もパソコンでprotoolsとかを使って〜ではない。

なんとビデオテープである。

いまだに仕組みはわかっていないが、ビデオテープの媒体に音を重ねていくのである。

ゆえに巻き戻したり早送りしたり、重ねたりするのも大変で、あまり失敗できない緊張感があった。
歌以外は1発録り。


その時、こんなCDが手軽に作れる時代がくると思っていなく、テープのジャケットが全部タバコのパッケージみたいやったら面白くない?みたいなとこから始まったバンド。

曲名は「キングビスケットマン」
何が好きかすぐわかる名前ですね。

確かこの時マサ少年は19歳。
ボーカルとブルースハープと
サイド(肘から弾く)ギター担当。


写真は何年か前にやったファンダンゴでのパルチザン 周年イベント。
当時のメンバーフーピーと、その頃から対バンで仲良くしてた『ロッキンベルボトムス』キルオとのバンド。マサタケダレディオデイズのライブより。




ここから20年、まだしつこくやってます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

マサを応援してくださる方々へ。もし良かったら、こちらの投げ銭で活動をサポートして頂けたら飛び上がって喜びます!

やっほーい!!
9

マサ・タケダ

関西は大阪在住のミュージシャンです。ルーツミュージックを愛好し自分のオリジナルに昇華させています。★ホームページhttps://ragtimeblues1929.wixsite.com/masatakeda

マサに今日の1曲(2019.6月より毎週水曜日更新)

動画や音源を貼ります。1曲どころかライブ丸々の時も!? 毎週水曜日更新。 無料で聴いていただけます。 良かったら⬇️の方にある『このクリエーターをサポートする』(ブラウザから見ると出てきます)から投げ銭を入れていただけたら更新モチベーションもグンと上がります♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。