VALUはこのままだと滅びます

「代表の小川さんに届いて欲しい!!!新たな制度の検討を願います。」

運営が投機目的をあからさまに制限することにより、
VALU内部で流れるビットコインの量は大幅に減りました。

投機目的の制限には賛成です。
ただし、制限するなら今のように中途半端にやらないでください。

今のように投機目的を制限するのであれば、
追加で以下の制度の導入を求めます。

・購入したVAは一定期間売れない (ex.1年間)
・自分のVAを売り出した後、1週間何も投稿や動きがないVALUには警告、2回目でアカウント停止
・アカウント停止時に、VA発行者のBTC出金を停止し、保有者のVA分、現在値のBTCで発行者から全て強制返却させる(規約に盛り込む)
・投げ銭機能 (こちらについては検討中と伺ってます)

投機目的を制限するなら、【資金が流れてくるような座組を運営がつくるべき】です。
今のように中途半端な制限なら寧ろ、何も制限をかけず、自由にやらせた方がよっぽど良くなります。


私は小川さんのVALUに込めた想い、
「頑張っている人がちゃんと報われる社会になっていき、ちゃんと評価される社会になってほしい」
というビジョンに感銘を受け、共に成し遂げたいと思っています。

しかし、今のままのVALUでは絶対にそうはなれません。

この一週間、私は人間の汚い部分をたくさん見ました。
毎日価格が上がる度に売っては利確し、伸びなくなったら焦って売り出し始め、
他の誰もを蹴落として、自分だけが利益を得ようと価格を下げ合う、汚い人間の性です。
本当に見苦しくて、見ていて呆れました。

しかし、彼らも、今のVALUの閉塞感に圧迫され、自分のVALUを次々に売りに出されて暴落してしまい、自分のことしか考えられない程余裕がなくなっているだけだと思います。

YouTuberのヒカルが、
「ここには大したことのない偽物たちばかりいる」
と言っていましたが、そんなことはありません。

私はVALUでかけがえのないたくさんの繋がりができたし、
VALUがなかったら出会えなかった素晴らしい人達が今、周りにたくさんいます!

VALUにいる人達は本来、お互いに助け合える、素晴らしい人達のはずです。


VALUの一番の良さは、
「人が他人を実質的に応援することによって、そこに新たな繋がりが生まれ、価値となること」
であると思ってます。

本日9月1日は、子供の自○率が一年で最も高い日だと言われます。
現在の人と人との繋がりがベストではないことは、誰の目にも明らかです。
VALUに代表される、評価経済社会というものは、このような社会を覆し得る、革命的に素晴らしいものです。

その社会が来るのをただ待っているだけではなく、
ここにいる人達、小川さん、VALU社の人達と一緒につくり上げていきたい、
勝手ながらそんな夢を持っています。

VALUで活躍している人は、現在の社会でプチ成功されている方が多いです。
一人一人はまだまだでも、それぞれの得意分野を持ち寄れば、
それは社会全体を動かすほどの大きな力にも成り得る程の粒ぞろいです。

次の世代の子供達の為にも、今苦しんでいる人達の為にも、もちろん自分自身の為にも、
VALUがここで廃れる道を辿っていくのを黙って見ていることは我慢できません!

運営の方々、日々お忙しいとは思いますが、
どうか至急ご検討の程、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

もうみんな限界ですよ。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。