【©︎関連直した】iPhoneでオシャレテンプレートから入稿用表紙をつくってみようVer.1

筆者はiOS12のiPhone8です.それより古いあれだとメモリ的に厳しいかもしんない.いまどきはだいたいのことがAndroidにも流用できるのではないか.知らんけど.
ままならんことだらけな〜改良の余地多いです.

いるもの(無料app)
iZip(解凍できればなんでもいいです)

Adobe Spark Post

文字入り/デザインテンプレートがいっぱいあるやつ.
Google/FBアカウントでログインできます.Adobeアカウントだけなら無料で作れます.持ってる人はそれが使えます.

メディバンペイント

最後に背とかくっつけるのにPSDを扱いたいということで選んだので,クリスタ(iOSにあんのかな?)やPhotoshop Expressが使える人はそれで全然かまいません.


いるもの(印刷所さんテンプレート)

一例として,コミックモールさんは背と塗り足し付きのPSD吐いてくれるんで超便利です.
iZipはたまに広告が出るので音だけ注意しましょう.

準備ができました.

1.

Spark Postで好きなテンプレを選んで,左下のResizeで念のためひとつ上のA4用紙にして(用紙変えると勝手にレイアウトしてくれます,賢い!)文字打ち変えて,最後に右上のShareでカメラロールに保存します.
PNGになってます.(Jpgとかよりかしこいやつとでも思って)
Spark Post何もかもが最高なんだけど目下日本語がほぼ打てないんですよね,だからPixivにある表紙テンプレとか,Canva他日本語対応のテンプレを使うか,日本語だけ後入れって感じですかね…

!Spark Post無償版は,Adobeロゴの代わりに他社ロゴ等のクレジットを入れて使わないでほしいっぽいです(ちょっと前まではウォーターマーク外したら代わりにダイマ画面に誘導されて,アプリを宣伝すれば外してよかった)その点注意してください.
「Remove logo on this project」をポチっとすれば外せますが,サークルロゴや組み合わせる他の素材があるなど考える要素が多そうな場合は有償版にアップグレードしたほうが無難かも.
©みたいなもんだし入れとくのがいいかな.


2.メディバンにコピーしておいた表紙テンプレートに,カメラロールのPNGを貼ります.

左下≡ボタン→こんなメニュー


その隣📑→こんなメニュー

左上のペンアイコンを押すと

あと使うのはこのへんぐらいでは?

ズームは二本指ドラッグ.レイヤーウィンドウ邪魔ならスワイプでたためます.

読み込んだPNGを指でドラッグして,表紙1ができました.整列が欲しいな…


表紙4もSpark Postから出そう.

写真とか文字とかタップして上の方のゴミ箱マークをポチポチすると要らないものを消せます.
背と裏側は色だけのシンプルな感じで十分なんじゃないかと思う.こういう系のテンプレは.
サークルネームとか入れるんだろうか?
自分がふだんジャンル名も入れるかおぼつかなかったりするのでちょっと…
なんしかサブ的な要素を入れたりしてみるといいかも.
なんも入れなくてもいいですけどね.

表紙4です.


背について
画面の中の色をスポイトして,バケツで塗りつぶした上で文字入れ.

文字レイヤーは動かしづらいのでラスタライズする

できあがったので,キャンバスを閉じる→シェアマークのボタンからPSDに書き出し

できた(※仕上がり線で裁ち落としたPNG)

日本語は文字なしで書き出して,メディバンで入れ直してもらうしかないかな…
Canvaで書き出した画像も同じように貼れると思うので,だれか気合いの入った方やってみてほしい.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

秋野

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。