見出し画像

昨年の旅行先⑨

奈良の旅。法隆寺は今まで行った事がなかった。

修学旅行では京都大阪は行ったけど、奈良は素通りだったから、東大寺も鹿も知らなかった、という事です。

従って、念願の法隆寺なのですね。

法隆寺駅から奈良交通バスで法隆寺へ。

この写真には誰もいませんが、実際には修学旅行生と思われる団体客と外国人観光客で結構賑わっていた。

12月初旬の奈良でも紅葉が未だ残っている年だった。

昼過ぎだったので、日差しが当たり、逆光だが荘厳な雰囲気を出してくれています。

世界遺産の法隆寺でしたが、受付のおばちゃんの対応は頂けないものを感じた。見せてあげている、を思わず感じる態度は如何なものでしょうかね。大人一人のおっさんには何も返事をなく券をさばき、家族連れには満面対応。

他の観光地にも行くけど、興福寺でも普通に対応してくれましたよ。そういう所は見てるので、そこだけは残念だった。


さて、これから伊勢に行くのだけど、近鉄線にはどのように行けばよいのか?見た感じではJRと近鉄が同じ構内にある駅は近くにはなさそうで、大和郡山が一番近いようだが、JR法隆寺駅からJR大和郡山JR駅に行って、近鉄の大和郡山駅は20分位歩きそうだ。

それを考えているうちに、法隆寺前のバス停に「筒井」に行くバスがあるらしいと分かり、これが近鉄の駅だという事で、これで移動した。


何か関西の田舎に来た感。好きだなあ。こういう所。

で、近鉄に乗り、大和八木で特急に乗り換え、一気に三重へ向かった。


この日は松阪で泊まり、明日はお伊勢参りだ。

1
ITシステム運用系を主戦場に、雇われ武士のように渡っています。渡る途中の合間は、日帰り若しくは小旅行で歩き回ります。予算都合上及びポリシーとして、指定席にはできる限り乗りません。自由が好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。