選ばれるサイトの寿命は3年

サイトの寿命は3年と考えよ

ウェブサイトを見て素敵!と思うこともあれば、古臭いとか、見にくい、操作性が悪いと感じることはありませんか?あなたがお客様ならどちらを選ぶでしょうか。

ウェブサイトは中身が重要とはいえ、第一印象も大事ですよね。中身が同程度なら素敵な方を選ぶのが女性。サイトの寿命は3年程度かなと考えています。サイトの寿命はデザインだけではありません。

外的要因による変更

ウェブサイトは外的要因による変更も必要です。

近年、スマホからの閲覧が主流になっています。スマホで見て綺麗に表示されるサイト、所謂モバイルフレンドリーでなければ検索順位を下げられてしまう。また表示速度は速くないとならないし、SSL化も必須事項となりました。

そのまま使い続けると不利になる。外的要因に合わせて対応していく必要もあるわけです。これは3年とは言わず即対応ですね。

事業内容に合わせた変更

また、3年も経てばビジネスの内容も変わってきますよね。事業の拡大や新事業展開など。もしかしたら成長に応じてターゲット設定も変わっているかもしれません。

何年も前に作ったあなたのウェブサイトは、今のビジネスの内容に合っていますか?

デザインの流行り

ファッションにもメイクにも流行があります。バブルの頃のファッションやメイクは笑いが取れるほど特徴的ですが。パンツが細くなったり太くなったり、眉も太くなったり細くなったり。流行は回ると言われながらも、同じ太い眉でも昔の太眉とは違うものなんですよね。

ウェブサイトのデザインにも流行りがあります。以前は3カラムでコテコテに色や装飾を施した目立ってナンボのデザインが主流でした。今はシングルカラムでシンプルなものが流行りじゃないかな。

私はデザインの寿命は3年くらいかなと思っています。3年くらいで古臭く感じるようになる人が多いんですよ。

ウェブサイトは3年を目安に見直してみよう

イマドキ肩パッドがバリバリ入った洋服を着ていたり、チークを頬骨からこめかみに向けて入れていたら古臭いですよね。けど、やっている本人は古いと気づいていないかもしれません。

あなたのウェブサイトももしかしたら現状に合っていないかもしれません。第三者目線で見てみましょう。

毎日自分のサイトだけ見ているとわからないものです。他のサイトを見てみましょうよ。あなたのサイトは今の流行りに合っていますか?時代の流れに沿って対応していますでしょうか。また、今の事業内容に合っていますか?

サイトを1から作り直す必要はありません。必要なのは現状に合わせたアップデートです。ぜひ見直してみてくださいね。

オフィス凛公式サイト増田恵美公式ブログアメブロ無料メルマガお問い合わせ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

masudamegumi

選ばれるオンナになるマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。