masuipeo

増井技術士事務所代表。技術士(情報工学部門)、情報処理技術者試験にも多数合格。ビジネス数学検定1級。「ビジネス」×「数学」×「IT」を組み合わせ、コンピュータを「正しく」「効率よく」使うためのスキルアップ支援や、各種ソフトウェアの開発を行っている。ITに関する書籍を多数出版。

「2段階認証」を正しく伝えられないテレビ局、そもそも知らない一般の人々

7Payの不正利用問題で、社長が2段階認証を理解していないこと明らかになった7月4日以降、さまざまな報道が行われています。

新聞などは適切な内容で報じられているものが多いと感じていますが、テレビによる報道を見ると、その内容に誤りが見られるものも存在しています。

この報道だけでなく、Twitterなどを見ても、セキュリティ関係者以外の人が「2段階認証」「2要素認証」について正しい知識を持っていな

もっとみる

PHPで開発する人に向けたComposerの入門書、『Composerの教科書』を頒布します

2019/7/27(土)に大田区産業プラザPiOにて開催される技術書同人誌博覧会(技書博)にて、『Composerの教科書』という同人誌を頒布します。

PHPのパッケージ依存関係管理ツールとして、最近はComposerがよく使われています。ただし、実際にはツールのマニュアルに沿ってパッケージを導入しているだけの人は少なくありません。
インターネット上には入門記事も多くありますが、パッケージを導入

もっとみる

書籍とスマホアプリを同日にリリースするまでに発生した課題とその対応

昨日(2019/5/13)、書籍『IT用語図鑑』を出版するとともに、スマホアプリ「IT用語図鑑」をリリースしました。
書籍の企画が通った段階からスマホアプリも出す予定ではあったものの、なかなか予定通りには進まないもの。リリースまでに発生した課題と、その対応を振り返りながらまとめてみます。

課題:書籍が完成に近づくまでコンテンツが定まらない

今回のアプリは書籍『IT用語図鑑』から一部のコンテンツ

もっとみる

技術書典でPayPayの決済に対応する準備(加盟店審査)と対応した結果

昨日の技術書典6にサークル参加しただけでなく、今回からPayPayでの決済に対応しました。
事前にPayPayの加盟店になるには審査もあり、どのような内容が必要だったのか、そして実際の運用結果について報告します。

PayPayとは

PayPayは2018年10月に提供を開始したQRコードによる決済、送金サービスです。テレビCMや100億円キャンペンでご存知の方も多いでしょう。

今回の技術書典

もっとみる

IT用語を学べる本を2ヶ月連続で出版します

どんどん新しい言葉が登場するIT業界。
ITに関する仕事をしていなくても、「AI」や「RPA」といった言葉はビジネスの世界でも頻繁に使われるようになっています。詳しい内容を知っている必要はなくても、最低限どのようなことを指すのか、概要は理解しておきたいところです。

そこで、IT用語を学べる本を書くことにしました。ただ、読者によって、知っておきたいレベルは異なります。
プログラマであれば、「キュー

もっとみる

統計やデータ分析をするときの注意点をコラムで紹介中! #データのトリセツ

TECH PLAY Magazineにて毎月「#データのトリセツ」という連載を行なっています。

タイトルにある「トリセツ」とは「取扱説明書」のことです。つまり、データを取り扱うときの注意点を考えよう、というテーマです。
連載の一覧をこのページで掲載していきます。

第1回

テーマは「グラフの見た目」。イラストは湊川あい(@llminatoll)さんです。

第2回

テーマは「数字のトリック」

もっとみる