見出し画像

感情のコントロール

喜怒哀楽がハッキリと出てしまう私
誰が見てもその時の感情がわかるくらい
ダダ漏れ

けどここ最近ネガティブな感情は表に出さず
感情の波を小さく出来るようになってきた…
と自分では思う

それは色んな経験をしてきて
色んな人の話しを聞いて

バーンってネガティブ感情が表に出る前に
一呼吸できるようになってきたからかな

イライラってなった時
「なんで私はイライラしてるの?」
悲しくなった時
「なんで私は悲しいの?」

そんな風に自問自答する
そうすると考えるようになる
原因がわかったら

「あぁ、だからイライラするんよね」
「あぁ、だから辛いんよね」

そうやって自分と対話することで
大概は外(相手)に感情を向けることなく
消化できるようになった

いい意味で
まぁいいっか って思えるようになると
すごく生きやすくなるのかなと

最近になってやっとそう思えるようになったかな

仕事でも
恋愛でも
負の感情を表に出しすぎると
いい事はないなと

だけども、たまには…
出す事も大切ですけどね*ˊᵕˋ*

画像1




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ミニマムメイクを学びこれまでに20~70代の女性1,000人以上の美のサポート実績。メイクの基本は素材美を生かす事!を信条に"外見が変わると内面も変わる!内面が輝きを増すと更に外見も輝きを増す"を実践。今後もお客様の毎日に笑顔が咲き誇るよう輝きをお届けしていきたいと思います。

私も好き♡
1

畠 真寿美

岡山県在住 2015年4月に起業し、現在5年目。40歳になった時メイクアップを基礎から学び『メイクで人生が変わる』事を身をもって知る。これまでに20~70代の女性1,300人以上の美のサポートをしつつ、《人生を変えるのに年齢は関係ない!》を自身の経験を元にお伝えしています。

自分を大切にする事

"自分を大切にする事"について、どういう事か?!を 私なりの考えを綴ってます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。