見出し画像

#一箱古本市 の思い出、プロ野球選手にならない道、私の最高年収の年の悲喜劇、などの一日。#kurukeredo

2019年7/16(火)2975



充実した一日、
体力をつかい果たし、
翌日は眠り続けてしまいました。
きのうは朝から頭痛があり、
入院中にもらった強い鎮痛剤を
のんだら一日まるで痛くなかった。

本日やろうと思っていた洗濯も
何もしなかったので、
きのうの様子をツイートで振り返り、
本日の日記とさせていただきます。


https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150655563010674688
植物を自転車で運ぶのに手間どり、
結局、
14時くらいに枡野書店に到着した。
そうしたら工事だった。
机の並べ方には困った。
あららが来て工夫してくれた。
7組は多すぎたかなあ。



https://twitter.com/white12rainbow/status/1150651218328317959
工事の人は気をつかったのか、
枡野書店への来客の多さに
「これはだめだ」と思ったのか、
わりと早く片づけていた。
この工事、チラシなどで事前に
予告されてはいなかったみたい。
https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150687414936993792



https://twitter.com/kuroinogaboku/status/1150701010483961856
芝生、
ご購入感謝。
https://twitter.com/kuroinogaboku/status/1150743513752936448



phaさん効果か、
店をあける前から行列が。
phaさんとは本を物々交換。
https://twitter.com/pha/status/1150654169411289088



今すいてます、とアナウンス。
https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150670416802828289



僕のマリさんは、
phaさんからの紹介。
「ひかりのうた」拝受。
https://twitter.com/bokunotenshi_/status/1150718341973082112



まくるめさんも
phaさんからの紹介。
あきびん、
ふたつ買いました。
かわいいほうの。
https://twitter.com/MAMAAAAU/status/1150583824398483456


まくるめさんの看板は、
枡野書店にあった黒板のかけら。
https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150670555709726722



https://twitter.com/roug02/status/1150736490516795393
ドジブックスさんとは、
芸人の話を色々。
芸人ムックをいただいた。
https://twitter.com/roug02/status/1150803419143127040



https://twitter.com/yofune_kikaku/status/1150688413361692672
あらら文庫も通常営業。
見慣れちゃったけど、
これは画期的な歌集販売法。
あららから映画パンフ購入。
これはあの人が喜ぶ!



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150716599088734213
昼間は蛍光灯にしていたが、
いつもは昼も、
夜の明かりが好き。



https://twitter.com/white12rainbow/status/1150716065837547520
枡野書店常連の
えこっこさんは、
前日に本を運び込み、
当日も私より早く枡野書店へ。
寝不足で力尽きたらしく、
本を枡野書店に寄付して
去っていきました。
ほかの参加者はなんやかんや、
22時まで続けてくれました。



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150769537014304768
あららと二人、
片づけを終えて解散。
雨が強くなった。
私は自転車を
駐輪場から枡野書店へ移し、
電車で荻窪へ帰りました。
夕飯は駅近くのガストで。
自転車は取りに行かなくては。



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1150982123701985280
部屋に帰ってから、
投げ銭の額にびっくり。
8000円を落としたりしてるが、
このようなこともある。
有り難い。

この続きをみるには

この続き:1,981文字
記事を購入する

#一箱古本市 の思い出、プロ野球選手にならない道、私の最高年収の年の悲喜劇、などの一日。#kurukeredo

枡野浩一(歌人)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

深謝!
1

枡野浩一(歌人)

短歌ブームの下地をつくった青春小説『ショートソング』(集英社文庫)は約10万部のヒット。小手川ゆあさんによるコミック版はアジア各国で翻訳されています。電子ブックもありますよ。南阿佐ヶ谷の白っぽい小さな多目的スペース「枡野書店」店主。https://masunobooks.com/

毎日のように手紙は来るけれど #kurukeredo

短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちがきっと楽になります。正直さでは負ける気がしません。1日ずつのバラ売りもありますが、まとめ売りのマガジンは毎日更新をめざしますので、30本とかで700円。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。