見出し画像

2017年の枡野浩一の仕事そして連絡先

今年9月23日で商業出版デビュー20周年です。歌人という肩書の周辺で色々な仕事をしています。最近の主な活動は以下のとおりです。仕事のお問い合わせは直接メールをください。メールアドレスや住所などの連絡先は、この記事の最後にあります。

20周年を記念して、クラウドファンディングの企画をいくつか考え中です。続報をお待ちください。https://note.mu/masuno/n/ne6c23a6c84b1

・『枡野浩一全短歌』という広義の電子書籍を準備中です。あとは短歌を自分で入力するだけなんだけど。今年9月公開をめざします。https://twitter.com/toiimasunomo/status/637445965490745344

・今年も高校国語教科書(明治書院)に短歌が載っています。教科書に載ると「死んだ人」と思われるのですが生きています。http://www.meijishoin.co.jp/book/b222585.html

・作家・伏見憲明さんのところで「二丁目の一夜の一首」連載中。http://aday.online/category/masuno/

・古泉智浩さんとのPodcast「本と雑談ラジオ」最近の活動の中で最も好評です。https://note.mu/masuno/n/n23428f91e723

・2017年のイベント出演カレンダー。https://note.mu/masuno/n/neeb2d7f2351f

・二年間お世話になったお笑い芸人事務所を一昨年六月に離れて(https://note.mu/masuno/n/n9864256b7a0a )からは、一人でトークイベントに出たり、阿佐ヶ谷にある自分の仕事場「枡野書店」(https://note.mu/masuno/n/ned7a8d64e026 )で超小人数のイベントを企画したりしています。元相方たちのコンビ「すっきりソング」人気急上昇中。http://twilog.org/toiimasunomo/search?word=%E3%81%99%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0&ao=a

・イラストレーター目黒雅也さんとのコンビ「枡目組」でババロア絵本『あれたべたい』(あかね書房)発売。http://www.ehonnavi.net/ehon/112194/%E3%81%82%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%B9%E3%81%9F%E3%81%84/

・声優・小平有希さんによる『あれたべたい』朗読動画。企画協力は天野慶さん。https://twitter.com/toiimasunomo/status/822658031259385860

・「枡目組」による『あれたべたい』朗読動画。企画協力は佐々木あらら。https://youtu.be/y7Z06fPYh7c

・「枡目組」短歌LINEスタンプ、ババロアLINEスタンプなど。https://store.line.me/stickershop/author/4975/ja

・イラストレーター目黒雅也さんとのコンビ「枡目組」でネコの絵本が今年六月くらいに出る予定です。https://twitter.com/toiimasunomo/status/834292965128302592

・短歌つき実録小説『愛のことはもう仕方ない』(サイゾー)発売中。関連対談「心から愛を信じていたなんて」不定期連載中。http://mess-y.com/archives/tag/%E6%9E%A1%E9%87%8E%E6%B5%A9%E4%B8%80

・ほぼ日刊の有料メルマガ『毎日のように手紙は来るけれど』を発行しています。2011年4/1創刊以降ほとんど毎日ちゃんと発行している人って珍しいと思うんですけれども、どうでしょう。内容は万人向けではありません。まとめ買いの申込〆切は毎年9/23です。https://note.mu/masuno/n/ndcc5be6949d5

・テレビ『アウト×デラックス』と『ゴロウ・デラックス』に出て人柄が知られてしまったせいか、最近あまり講演会に呼ばれません。ここ三年は年に一度、多摩美術大学で短歌講座を担当。https://note.mu/masuno/n/n321fb55bfc6c

・短歌専用SNSショートソングネットで第四期まで開催してきた「枡野浩一短歌塾」、第五期の開催は未定です。カルチャーセンターの短歌講師はデビュー当初に朝日と西武で担当したのですが、現在は東京のものは原則としてお断わりしています。小人数しか集まれないものの「枡野書店」という場を自分で持っているからです。大勢を対象にしたワークショップなどはご相談に応じます。

・短歌コンテスト、需要に応じて色々やっています。「光の短歌コンテスト」の受賞作は杉田協士監督が映画化。ちば映画祭で公開されました。https://note.mu/masuno/n/n87a999cbddd6

・隔週刊「テレビブロス」で演劇評や書評を時々書いています。演劇とお笑いライブが、心の中の同じ袋に入ってる感じ。渋谷コントセンターの「テアトロコント」という企画が好きで、時々トークに呼んでいただきます。https://note.mu/masuno/n/n70dd606cd639

・テレビやラジオに時々出演。事務所を離れて現在フリーです。加藤千恵さん司会の「真夜中のニャーゴ」、よく呼んでいただいていました(今年4/1最終回)。https://note.mu/masuno/n/n4b76cbb35428

・作詞仕事は開店休業状態ですが、センチメンタル岡田くん(http://45.xmbs.jp/sentimentalokada/ )が私の短歌やエッセイをラップにしてくれています。あと詩集『くじけな』(文藝春秋)が三名の作曲家によって合唱曲になり、そのうち二作は楽譜がカワイ出版より刊行されました。https://note.mu/masuno/n/n3c6aa3a0a8ce

・「週刊スピリッツ」連載の漫画『させよエロイカ』(高田サンコさん作品)の川柳アドバイスを担当しました。単行本全4巻(小学館)発売中。https://twitter.com/toiimasunomo/status/592567216005992448

・「手私事」(仕事ではなく私事)という地域限定のオールカラー豪華フリーペーパーで短歌と文の連載をしています。http://twilog.org/toiimasunomo/search?word=%E6%89%8B%E7%A7%81%E4%BA%8B%20%E6%89%8B%E4%BB%95%E4%BA%8B&ao=o

・不定期発行の雑誌「フリースタイル」で毎号おすすめの作品(映画・漫画・活字本)についてコラムを書いています。http://twilog.org/toiimasunomo/search?word=%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB&ao=a

・エキレビ!で映画評、書評、ライブレポート、インタビュー記事などをごくごくたまに書いています。紹介できそうな企画があったらご相談ください、ニュース性が重要です。http://www.excite.co.jp/News/review/author/masuno/

・BL短歌を本にする企画を某社と相談中です。実現には時間がかかるかもしれません。枡野のBL短歌を漫画化したいという、単行本デビュー済みの才能ある漫画家さんが万一いたら連絡ください。自分でBL小説も書いてみることにしました。https://note.mu/masuno/n/n96a4bc3ea1c4

・それとは別の本も構想中です。能力の問題で書くのが遅く、常に難航しています。『僕は運動おんち』(集英社文庫)とか、ささやかな話なのに二年くらい書いていました。むかし書いた本がひょんなことから増刷されますように。高円寺の商店街で無料配布中の、町おこし小説も書きました。https://note.mu/masuno/n/n6c5cf278981b

・小中学生向けの短歌入門書を構想中です。これも長期プロジェクトになってしまいそう。参加者募集中。https://note.mu/masuno/n/n98abd962ff3c

・ずっと昔に販売した「名前短歌」、まだ納品していない方が複数いてすみません、何卒お待ちください! 大変すぎたので今度も売るかどうかは未定。http://57577.thebase.in/

・もちろんイレギュラーの仕事も色々やっています。父のことを「文藝春秋」に書いたりとか(https://note.mu/masuno/n/nf2db955c1785%20 )。「ビッグコミックオリジナル」表紙の俳句を詠んだりとか(https://twitter.com/toiimasunomo/status/645454205121986560 )。「ブレーン」巻末にコラムと短歌を寄稿したりとか(https://www.sendenkaigi.com/madoniakari/vol35.html )。最新の仕事状況はツイッターで随時告知中。http://twilog.org/toiimasunomo/search?word=%E8%BF%91%E6%B3%81%20%E7%B7%8A%E6%80%A5%20%E5%8B%9F%E9%9B%86&ao=o

・インターネット上に残っている雑多な活動のリンク集が出来ました。http://matome.naver.jp/odai/2144503707407370601

以上、だいたい、こんな感じです。抜けがあったらご指摘ください。飛び入り参加が好きなので、「今夜うちのイベントに出て」的なご依頼も歓迎。どうぞよろしくお願いします。https://twitter.com/toiimasunomo/status/630989177836843008

枡野浩一の連絡先など

メール ii@masuno.de (電話がちょっと苦手なので最初はメールください)

FAX専用 0362799267 (FAX送受信は深夜でも)

住所 〒166-0015杉並区成田東5-35-7「枡野書店」枡野浩一

口座 三菱東京UFJ吉祥寺支店普通0121660 マスノコウイチ

近況 https://twitter.com/toiimasunomo

公式プロフィール(顔写真つき)http://www.amazon.co.jp/%E6%9E%A1%E9%87%8E-%E6%B5%A9%E4%B8%80/e/B004LP9Z4M/ref=ntt_athr_dp_pel_1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

深謝!
6

枡野浩一(歌人)

短歌ブームの下地をつくった青春小説『ショートソング』(集英社文庫)は約10万部のヒット。小手川ゆあさんによるコミック版はアジア各国で翻訳されています。電子ブックもありますよ。南阿佐ヶ谷の白っぽい小さな多目的スペース「枡野書店」店主。https://masunobooks.com/

枡目組=枡野浩一×目黒雅也

枡野浩一(短歌)と目黒雅也(絵)のコンビ。枡目組と書いて、マスメグミと読みます。
10つ のマガジンに含まれています

コメント3件

【お願い】葉書・封書でのお問い合わせ、返信が遅れます。原稿依頼はメールが助かります。私への直通アドレスは ii@masuno.de です。翌日に返信がない場合は事故です。面識のない方からかかってくる電話にはもう十年くらい出ていません。あしからずご容赦ください。(枡野浩一)
【おわび】詩歌関係の出版記念イベント、批評会などには基本的に参加していません。送っていただいた本は拝読していますが、皆さんが想像するよりも大量に届きます。お一人ずつにお礼も書かず、すみません。(枡野浩一)
おじゃましてます。私も1968年なので、その言葉につられ記事を拝見させて頂いてます。活躍なさってる姿に、励まされました✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。