草野球の絶滅をきょう知りました、#本と雑談ラジオ あすの観覧あと一席、#一箱古本市 は月曜祭日一日だけの開催、などの一日。#kurukeredo


2019年7/8(月)2967



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1147796233840254976
河井さんが漫画化。


童話、
全30話のうち
冒頭10話を書いた。
内田かずひろさんの
絵を描く時間を
圧迫してしまい、
申しわけありません。

それにしても、
時代が変わってしまって、
わからないことだらけです。



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1147917931751153664
これは今もあることが判明。
当たらない場合もあるのが、
酷ではないでしょうかね。
https://twitter.com/mouf03/status/1147921442824019968



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1148118017961648128
草野球絶滅はきょう知りました。
放課後も絶滅したんですね。
「女投げ」という差別用語も、
なくなりつつあるんでしょうか。
https://twitter.com/shinkawa_takash/status/1148119855419334656




https://twitter.com/toiimasunomo/status/1148128055681904641
ダディとも交流する私。



https://twitter.com/toiimasunomo/status/1148144022780645376
あしたの観覧、
あと1席あります。
おやつにコーヒーゼリーを
少しだけつくった。
ひとくちずつ。

この続きをみるには

この続き:875文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
教科書に短歌が載っている歌人の枡野浩一が、2011年4月から2018年9月まで毎日ちゃんと配信してきた世にも珍しい有料メルマガ「毎日のように手紙は来るけれど」、noteに引っ越しました。表現についてずっと考えています。

短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちがきっと楽になり...

または、記事単体で購入する

草野球の絶滅をきょう知りました、#本と雑談ラジオ あすの観覧あと一席、#一箱古本市 は月曜祭日一日だけの開催、などの一日。#kurukeredo

枡野浩一(歌人)

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

深謝!
5

毎日のように手紙は来るけれど #kurukeredo

短歌、言葉、その周辺の仕事。興味のあることだけやって二十数年生活してきた歌人の、あやまちだらけの毎日を知ることで気持ちがきっと楽になります。正直さでは負ける気がしません。1日ずつのバラ売りもありますが、まとめ売りのマガジンは毎日更新をめざしますので、30本とかで700円。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。