MATCHA

外国人向け日本観光メディア「MATCHA」の公式アカウントです。インバウンドに役立つ情報、MATCHAオフィスの裏側などをお届けしていきます。 会社サイトhttps://company.matcha-jp.com/ メディアサイトhttps://matcha-jp.com/jp

2019年上半期、訪日客が増えた国減った国 週刊インバウンドニュースマガジン(7月3週号)

この記事は、株式会社MATCHAが毎週送付しているメールマガジン「週刊インバウンドニュースマガジン」の内容を転載したものです。メールマガジンの受信を希望される方は、こちらで登録を行ってください。

今週もインバウンド業界に関わるみなさんに、最新のインバウンド関連ニュースをお届けします。

1. 2019年上半期、2019年6月の訪日データが発表!

6月の訪日外国人旅行者、前年同月比6.5%増の2

もっとみる

これから盛り上がる、MATCHA注目の地域はここ! 週刊インバウンドニュースマガジン(7月2週号)

この記事は、株式会社MATCHAが毎週送付しているメールマガジン「週刊インバウンドニュースマガジン」の内容を転載したものです。メールマガジンの受信を希望される方は、こちらで登録を行ってください。

今週もインバウンド業界に関わるみなさんに、最新のインバウンド関連ニュースをお届けします。

1.各社が独自のインバウンドランキングを発表!

米国の旅行雑誌の世界の人気観光都市ランキングで東京と京都の2

もっとみる

日本の原点「宮崎県高千穂町」と、竜馬ゆかりの「霧島温泉峡」へ

訪日向けWebメディアとして、MATCHAではメンバーの旅を応援しています。旅人の目線で日本全国を見て回り、その経験を仕事にも活かす。今回は、MATCHAのプロダクト全般をマネジメントする、CPOの齋藤が宮崎県を旅しました。

旅するワークスタイルで、地域の生活を覗き見る旅へ

はじめての「旅するワークスタイル」の行き先は、高千穂(宮崎県)と霧島温泉峡(鹿児島)に決めました。

信頼している友人に

もっとみる

日本のインバウンド観光をリードする政府機関、「JNTO」とは?

この記事はこんな方にオススメ!
・日本のインバウンド・プロモーションの基本を学びたい。
・日本政府の観光方針やプロモーション体制について知りたい!
・インバウンドの分野で活躍したい

インバウンドでよく聞くJNTOって何?

JNTO公式サイト 多言語で日本の観光情報を発信している

インバウンド領域で活動・情報収集したことがある方ならば、「JNTO」という組織名を耳にしたことがあるでしょう。

もっとみる

【Weibo運用の極意Vol.2】まずは自分にあったアカウントを選択しよう

できることは千差万別、3種類のWeiboアカウント

Weiboで自社のPR用アカウントを作るにあたって、まず問題となるのが「どのアカウントタイプを選ぶか」ということ。

Weiboには、Twitterと同じように複数のアカウントタイプがあります。ただし、Twitterと違ってアカウントの申請には明確な手順・条件があります。

また、アカウントの種類によってユーザーの信頼度、使える機能に大きな差が

もっとみる

【Weibo運用の極意 Vol.1】そもそもWeiboとは何か?

独自の進化を遂げた「中国版Facebook×Twitter」

Twitter・FacebookのようなSNS機能を持ちつつ、“9枚写真”など独自文化を持つWeibo

Weiboは「ウェイボー」と読み、中国語で「微博」と書きます。これは「ミニブログ」という意味です。

「新浪(シナ)」という会社が運営しており、以前は「新浪微博」という名前でしたが、現在は「微博」に変更され親しまれています。

もっとみる