【現場学校レポ】オリエンテーション(開校式)

こんにちは!
ライブ配信セミナー『現場学校』レポート班のSカオリです。

2019年2月2日、いよいよ『現場学校』がスタートしました!
まずは開校式ということでオリエンテーションが行われました。

『現場学校』とは?

2019年2月2日~28日の期間中に実施する、全10名の登壇者による全10セッションにわたる、ライブ配信型セミナーです。
Web制作の現場にまつわるセミナーを、Facebookアカウントがあれば生放送のライブ視聴、または好きな時間にアーカイブ視聴できます。
ライブ配信であれば、リアルタイムでコメント投稿も可能なので、一方向の受け身の受講でなく、講師に積極的に質問もできます。
インプットだけで終わらず、アウトプット学習によって「自分のものにする」、これからの自分の仕事へ生かすための力になるセミナーです。

オリエンテーション

デスクトップワークス田口さんによる開校式です。

開始後、参加者のみなさんから、コメント欄に「着席しました!」の声が上がっていきます。

オリエンテーションでは、『現場学校』はFacebook内でどのように配信されるのか。『現場学校』を受講する方へのお願いなどを案内しています。

「講義は視聴するだけでなく率先して参加してください!現場学校ではコメントで積極的に発言するの大歓迎です!」
ということで、参加者のみなさんもどんどん気になること、感じたことを直接講師や他の参加者の方々と共有していきましょう!

これは様々なセミナーに参加したことがある方なら経験があると思いますが、「講義内容を聞いて『あ〜タメになったな〜』で終わってしまいその後の自分に生かされなかった」ということは結構ありますよね。
インプットとアウトプットをセットにすることで、自分の体に入っていく=本当の学びになると思います。受け身姿勢はNG!ぜひどんどん前のめりに参加していきましょう!

こうやってブログやnote、SNSでアウトプットを発信するのもいいですね。
『現場学校』のFacebookグループで投稿された他の参加者さんのアウトプットを相互に見ることでも学びが深まると思います。

セミナーテーマの中には、自分の仕事の領域ではないテーマもいくつかあると思います。しかし、それで「関係ないか」と思わず、すべてが仕事のヒントにつながると思いながら、未知の領域であっても積極的に楽しんで参加していきたいなと思います。

つづいて、オリエンテーション内での田口さんからの質問について、わたしの回答を書いてみます!

自分の現場での立場について

・住んでる地域
神奈川県

・仕事の内容
ワイヤーフレーム、Webデザイン、HTMLコーディング、WordPress構築、イラスト、ごくたまにロゴデザイン。
現在フリーランスで、ディレクターと組んでWebサイト制作全般を担当しています。基本的には受注後から関わり始めるため、営業やプレゼンには参加することが少なくその辺りがウィークポイントです。
お客様の前にはあまり出ませんが、サイトの企画面、要件定義にも関わります。
クライアントは主に中小企業、自営業(個人開業クリニック等)。外注として制作会社や代理店から依頼をいただくこともあります。

わたしが現場で抱える「悩みや課題」

・案件が長引きがちになり、資金面でのスタミナがすぐ切れてしまう。「費用とわりに合わない」ということが起きがち。単価をもっと上げたいし、納品までをもっとスピーディにしたい…
・ヒアリングがあまり十分でないうちから作り始めることになり、方向性がぶれる。「とりあえずワイヤー作って」…のパターンは危険…。
・スケジュール設定があまく、他案件との兼ね合いがうまくいかないことがある。
・今までの「制作フロー」の常識(?)に囚われすぎ、自分たちにやりかたがあってないのではという気がしている。

多いですね…!
参加者さんのコメントも見て、それぞれいろんな悩みを抱えてるなあと思いました。現場の数だけ悩みがありますね…。

『現場学校』に参加する目的と目標

わたしの場合は、メインの業務が制作面に偏っているとはいえ、普段自分が担当していない領域まで視点を広げてひとつひとつの案件にあたっていきたいという気持ちがあり、『現場学校』に興味をもちました。

フリーランス外注として与えられた案件を提示された金額でやるだけ、にはしたくなくて、直クライアントにしっかりと説得力のある提案をし、地に足がついたサイトを制作をできるようになりたいです。
多角的な視点をしっかり持って制作作業をすることを心がけたいですし、例えば、「わたしはデザイナーだからマーケティングは関係ないです」ではなく、「マーケティングやプランニングなどの視点ももてるデザイナー」でありたい!と思っています。

直接的に、または間接的に、自分の悩みや課題を改善できるヒントを探るためにも『現場学校』を通して考えたいです!

『現場学校』を体験しましょう!

ライブ配信セミナー『現場学校』は、生放送のライブ配信を見逃した場合でも、期間中「アーカイブ視聴」ができます!

参加チケットはこちらから
https://gbgk.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

Sカオリ

ライブ配信セミナー『現場学校』レポート

レポート班によるライブ配信セミナーのレポをお届けします
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。