パズルを使って図形を体験!作ってわかる形の性質(2019/05開催)レポート!

2019年5月12日(日)に、2019年度定期(毎月開催)の算数ワークショップ、2回目の講座を開催しました!第二日曜日は本郷三丁目クラスと自由が丘クラスの2教室での開催。
当日の様子をご紹介します!

①シルエットクイズ

まずは形の概念をつかむために、画面に出てくるシルエットが何の形なのか当てるゲームを行いました。特徴的な形をヒントにして何の形か当てることができました。

②タングラムゲーム

タングラムとは何かを理解し、タングラムを構成する三角形や四角形の性質を学んだ後、うみがめやキリンなどの形を作ってもらいました。最初にどの形を使って作るか考えたり、初めに線を引いたりするなどしてその形にできるように頑張っていました。

最後にまとめとして、1つの形からいろいろな形ができるということ、目に見えない線を引くことができたということを学んで今回のワークショップは終了しました!

2019年の算数ワークショップは7・8月を除く毎月、自由が丘・本郷三丁目・恵比寿・柏の葉の4拠点で開催!ぜひ、ご参加ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

math channel

math channel ワークショップレポート

math channelのワークショップの開催レポートをまとめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。