人生に特に意味はない

生きていくのってどうしようもなくしんどいですよね。僕はそうです。人生って本当にどうしようもない。

人生とか、生まれてきたことに意味があるのかと聞かれたら、僕は「そんなもんない」と答えます。
スティーブ・ジョブズとかにはあるのかもしれませんね。でも、少なくとも僕には特にないんだと思います。
僕はずっと、「生まれてきたからには何かを成し遂げなくてはならない。そうでなくては生きてる価値がない。」と思っていました。
信じていた、と言ってもいいかもしれません。そのようにに生きることができればよかったのですが、残念ながらそうではなかった。
何かを掴むために随分もがきましたが、何も掴めなかった。18歳くらいの時の僕が今の僕を見たら、とても面白い表情をするでしょうね。

でも、今の僕にも18歳の時の僕に語れる言葉はあります。その一つが、「人生がしんどいのは自分の責任ではない」ということです。
僕は、人生において起こるあらゆる出来事は自分の責任ではない…と考えるようになりました。(もちろん犯罪などをすれば責任能力とか処罰とかのお話になるのですが、それとこれとは別にしておきます)
そもそも生まれてきたことだって僕やあなたに責任はありません。両親を選べたわけでもないし。遺伝子を自分好みにカスタマイズすることもできませんでした。生まれてくる社会や出生地や性別だって自分では選べない。選べたら嬉しいですね。
年をとっていくにつれて、人生は自分の力ではどうにもならないと考えるようになりました。これがよい考え方なのか僕にはわかりません。
でも、その考え方によって救われているのは事実です。
あなたや僕が生きづらいのは、自分自身の責任ではないと思います。それを理由にして犯罪なんかをするのはまた別の話で、自分が生きづらいのは自分のせいではないと考えるのは悪いことでもなんでもないのではないでしょうか。別に他人には言わなければいいだけの話で。

もう一つ付け加えるとしたなら、「人生の意味は自分で好きに見つけていい」ということでしょうか。生命保険のパンフレットに載ってるような順風満帆な人生は確かに素晴らしいものだと思います。憧れちゃいますね。でも、できなかった。努力してどうにかなるレベルではなく、根本的に向いていないんでしょう。
ぼんやりと空を眺めているだけの人生でも、まぁよく頑張ったって胸を張ってもいいのではないでしょうか。正直、この世界に向いていない人って結構いると思います。僕がそうなので。

「生きるのに向いてねーな…」と愚痴りつつ、どうにか人生をやり過ごす。それも一つの生き方としてありだと信じます。

なんだか締まらない文章になりましたね。台風の低気圧でいつも以上にぼんやりしてます。
台風をやり過ごすみたいに生きていければいいですね。生きていれば青空をまた拝めることもあると思います。
やっていきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やっていきましょう
84

ホウ酸だんご

https://twitter.com/matsushima7255 メンタルがくねくねしながら生きています。 生きづらさが減るnoteを書きたいです。

ホウ酸だんごのnote

人生に疲れたら読んでみてください
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。